岡山の探偵事務所。浮気調査ならテラスエージェント

一般社団法人 日本調査業協会正会員 / 探偵業務取扱主任者認定資格
探偵業届出証明書番号 岡山県公安委員会 第72160018号

MENU

まずはお気軽にご相談ください。

秘密厳守 無料相談 24時間365日受付中

0120-166-150

ご相談・お問い合わせ

総合探偵社テラスエージェント相談員BLOG

離婚後や別居後に浮気が発覚!

  • 2019年09月12日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:浮気のこと

こんにちは。

総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

昨日とは打って変わって過ごしやすい今日の気温です。

このまま秋になっていくと良いのですが。

 

最近多いお問い合わせで、離婚や別居後の配偶者の調査というのがあります。

中でも別居中というのならまだ良いのですが、離婚後というのはちょっと問題があります。

夫婦間であれば、浮気調査の正当性が認められますが、離婚後となるとストーカー行為と言われる可能性も少なからずあるからです。

離婚後すぐなら婚姻中から継続していたと予測することはできますが、そこから数ヶ月から数年経過してしまうと、離婚後にそういう関係になったという言い訳も成り立ちます。

そして、過去の浮気はあとから立証することが非常に難しいのです。

例え婚姻中にただ異性と会っていたという証言が本人や周りの人から得られたり、証拠写真が見つかったとしても不貞行為であると認められるとは限りません。

性的な関係にあったと推測できる写真が出てくればまだ良いのでしょうが、離婚後や別居後にそのような写真が得られること自体が非常に難しいです。

 

浮気に気づかずに別居や離婚をしてしまう方も多いものです。

でも、突然の別居や離婚宣言の裏には、90%以上の確率で浮気の事実が隠れていると言っても過言ではありません。

どうか、証拠を押さえるタイミングを逃さないでくださいね。

 

まだ別居中や、離婚後すぐという場合なら、まだ浮気と立証できる可能性も高くなります。

そのあたりの事は弁護士さんの見解やアドバイスなども踏まえて、調査をするべきかどうか考えていかれると良いと思います。

可能性があるなら泣き寝入りせずに、諦めずに、真実をちゃんと追求して現在の状況になった理由を知ることは、今後新しい一歩を踏み出すためにも必要な事かもしれないと私は思います。

 

 

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

探偵の助手 体験談

  • 2019年09月05日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:日々の出来事

こんにちは。

総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

先日、同じタイミングでいくつもの調査が重なってしまい、どうにも人手が足らなかったため私も調査の手伝いをしました。

手伝いと言っても尾行をするわけではなく、ある場所に対象者が現れるかどうかカメラを設置してひたすら待つというもの。

調査の中では一番簡単なモノだと思います。

これまでも張り込みに同行したことはもちろんあるのですが、一人での張り込みは初めての体験でした。

結局3時間待ってもその場所に対象者は現れず終了したのですが、この3時間が長かった…。

ずっと同じ方向を向いて車内で見張っているわけですから、首は痛くなるし、足はむくむし、腰もだるい…。

更に喉が乾いても飲めばトイレに行きたくなると困るので、セーブする必要があったり、眠気とも戦わなければならなかったり。

たった3時間でへこたれている私ですが、もっと長時間に渡って毎日のように張り込みしている調査員さんたちって…すごい忍耐力だと思いました。

 

でも、反対に調査員さんに言わせれば、ブログを書くくらいなら調査をしていたほうが良いとの事(笑)

人それぞれ得意分野や特性もあって、それぞれが自分の力を十分発揮できるところで頑張れれば一番良いんですね。

調査の現場に行くことは刺激になったり調査員さんたちの苦労もわかるので、たまには良いなと思いましたが、これは私の得意分野ではないようです。

 

今日も朝から始まった調査が夕方となった今現在でも終了していません。

ホテルの前で張り込んでいる調査員さんたち…本当にお疲れ様です。

でも、調査現場からの情報によると、バッチリ良い証拠が取れているそうです。

今日はこのままホテルから出てくる二人を撮影後、浮気相手の家まで判明させて終了となる予定。

期待を裏切らない調査をする調査員さんたちがいるからこそ、私も自信を持ってお客様に調査をオススメできるのだと改めて思いました。

 

 

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

 

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

お前のせいで、オレは浮気をしたんだ!って・・・

  • 2019年09月02日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:浮気のこと

こんにちは。

総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

やっと少し涼しくなってきましたね。

今日から学校もスタートし、日常が戻ったという方も少なくないと思います。

今年は中学校などは8月から2学期が始まっているとか。

知らなかったので、驚きました。

 

さて先日の話です。

ご依頼に来られたお客様に尋ねられました。

「夫が浮気をしたと白状したけれど、その原因を作ったのが私自信にあると言われました。

もし、本当に原因が私でも、慰謝料請求できますか??」

この言葉を聞いて、憤りを感じてしまったのはきっと私だけではないはずです。

 

この夫、何を勝手なこと言ってるんでしょう。

自分の浮気を棚に上げて、奥さんを攻めてきているんです。

でも、こういったことを言う人は本当に多いです。

全体の8割以上の人が浮気がバレた時、それをパートナーのせいにします。

でも、そんなのもちろん理由として通用するはずありません。

どんな原因があろうとも、浮気を正当化する理由になる訳ないんです。

 

責められて、反省して、心を痛めている方もすごく多いです。

でも、どうか自分を責めないでくださいね。

浮気をすることのほうが、そんな原因よりもずっとずっと悪い事ですから。

浮気をされた方は、本当に心がズタズタに傷つきます。

その上追い打ちをかけるように攻められるなんて、あってはいけないと思います。

 

浮気をされた以上、配偶者やその浮気相手に慰謝料請求するのは当然の権利です。

悪いのは自分ではなく、浮気をした張本人たちです。

そのことをしっかりと自覚してもらい、償ってほしいです。

いくらお金をもらっても、心に受けた傷は癒えないと思いますが、毅然と立ち向かってこそ自分達がしたことがどういう事だったのか、相手にも知らしめる事ができるのだと思います。

法的にも証拠さえあれば、浮気をした当事者からの離婚請求は却下されます。

相手がいくら逆上して離婚を要求しても通らない話なのです。

これ以上自分を責めたり、つらい気持ちを我慢するのはやめて、持てる権利を最大限使って戦ってほしいと思います。

 

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

 

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

夏の終わりに大忙しです

  • 2019年08月29日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:日々の出来事

こんにちは。

総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

もうすぐ8月も終わりですね。

ただ、このところのお天気…

早く晴れた空が見たいです。

 

今月は息子たちも帰省し、久しぶりに親子3人で過ごすことができました。

家に帰った時に部屋に電気がついていると、嬉しくなります。

私は特に料理好きではないのですが、息子たちがいると今晩何にしようかと考える事すらウキウキします。

数年前までは、そんな毎日が当たり前の日々だったのに。

家に帰ると必ず電気はついていて、毎日夕食作りに追われる日々。

はやく開放されたいなんて思ったりしていたかも。

ないものねだりですね。

 

とはいえ去りゆく夏を惜しんでいる暇もない忙しさで、今日も現場はフル稼働。

現在続行中の調査に加えて、新規調査の前調査等も続々入ってきますので、調査員さんもあっちこっち忙しくしています。

もし、調査をお考えでご希望の日がある場合は、なるべく早目のご相談をしていただけると助かります。

 

ブログを午後書き始めてからご相談電話を立て続けにいただいて、気づいたら夜になってました…。

明日は新月。

この時期は新しいことを始めるのにピッタリなタイミングです。

皆さん、勇気を出して行動を起こしてくださったということですね。

ありがとうございます。

 

P.S. せっかくお電話をいただいたのに、繋がらない…呼び出し音が鳴るのに出ないという場合は、話し中の可能性が高いです。申し訳ありませんが、少し時間をおいておかけ直しくださると助かります。

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

浮気男は嘘をつく

  • 2019年08月26日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:浮気のこと

こんにちは。

総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

 

本日も朝から報告書の提出から始まり、午後には新規のご契約が2件続き…慌ただしい一日でした。

調査員さんも私達も休みなく連日勤務を余儀なくされる日々ですが、弊社を選んでいただけて本当にありがたいです。

今日報告書をお渡しした際は、お客様から「この報告書をそのままサンプルに使ってください」と嬉しいお言葉をいただきました。

とても良い画像が撮れていたので、ぜひ使わせていただきますね。

見られたとてもびっくりされるような内容ですが…。

一応お顔にはモザイクかけさせていただきます。

 

調査員さんの素晴らしい技術とがんばり、また最先端の機材を駆使することにより、素人では真似できない調査結果が生まれます。

報告書を見られたら大体皆さん感動されます。

 

でも、少しでも良い調査をより低価格でしようと思われるなら、何よりスピードが肝心です。

とにかく悩んでいる時間がもったいないです。

調査を決めかねていても、迷っていても、まず相談に来てみてください。

そこからどうするかを考えていってもいいと思います。

相談に行ったら契約を迫られた、という話はよく聞きますが、そうではない探偵社もあります。

 

突然の配偶者からの離婚宣告や家出などの裏には、ほぼ浮気の事実があります。

もっともらしい理由をいくら並べても、それらは全てウソです。

ご注意ください。

 

先日のお客様も、まずは家を出ていった夫の所在を確認してほしいとのご依頼でした。

しかし、実際見ていくと女性の存在が確認され浮気調査へと移行です。

お客様ご自身はまさか女性がいるなんて!!と大変驚かれていましたが、実際にはいるんです。

絶対こんなオヤジがモテるはずない!なんて事はありません。

需要と供給がマッチすれば、誰でも浮気をする可能性を秘めています。

 

また、好きな人ができたから離婚してほしいという場合も、それはただの好きな人ではありません。

こういったケースではほぼ皆さん口をそろえて自分の片思いだ、相手には関係無い、ただのプラトニックだ、と言っています。

しかし、そんなただの片思いで離婚まで考えるのがおかしいということに気づいてほしいです。

そのように言っていても、実際調査すると皆さん深い関係、しっかりと不貞を行っているのですから。

 

浮気の事実を知ることは辛いことです。

知らないでいられるならそれに越したことはありません。

しかし、それを放置していても何の解決にもならないばかりか、どんどん状況は悪くなります。

家出をした直後に浮気調査をするのと、数ヶ月放置した後に浮気調査をするのでは全く状況が違います。

「もっと早くお願いしていれば…」という言葉も何度お客様から聞いたかわかりません。

素早い行動が、問題解決への第一歩なのです。

 

 

 

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

 

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

自分で出来る浮気調査

探偵に調査依頼をする前に、あなたにもできる浮気調査があります。

離婚&慰謝料ナビ

婚姻届けを提出して夫婦になると、民法上において様々な義務が生じます。

Ameba BLOG 夫に不倫サレました。

結婚6年目の子なし夫婦。大好きだった夫が不倫..。当事務所ご依頼者が書かれた実話ブログです。

RECRUIT 採用情報

テラスエージェントでは、やる気のある調査員を募集しております。

まずはお気軽にご相談ください。

  • 秘密厳守 相談無料 24時間365日受付中

「探偵」と聞くとちょっと近寄りがたいイメージを持たれるかもしれません。

私たちは、そのようなイメージを払拭し、悩み事を気軽に相談できる身近な存在でありたいと思っています。

問題解決への第一歩を踏み出そうと思っているあなたからのご連絡をお待ちしています。

pagetop