浮気調査に関すること

その日の行動を詳細に伝える日と、何も言わない日、どちらが怪しい?ー浮気調査ー

こんばんは。

毎週火・木・土曜日のブログを担当しております総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

女性は嘘をつくのが男性よりも上手いと言われることが有りますが、調査をするにあってもその事を実感することがあります。

以前、妻の調査を依頼された時のお話です。

夫から見て怪しいと思う日に調査をしてほしいと指示されるのですが、それがことごとく外れるのです。

決まって妻が夜外出するタイミングに調査日を指定されますが、その中でもご依頼者の中ではこの日は何も無いだろう、この日は怪しいといったように、選別されて調査日を決定されていました。

 

例えば、「日は妻が職場の同僚と飲み会の予定ですが、その日の内容は細かく詳細を聞いているので調査しなくても大丈夫です。」

日は、夜友人と食事に行くというのですが、あまり詳細を言いたがらないので怪しいです。調査をお願いします。」

といった感じです。

しかし、数回調査しても空振りばかり。

でもご依頼者からの話では確実に浮気をしている兆候はある。

そこで、思い切ってご依頼者が調査は必要ないという日に所長判断で調査をしてみることにしました。

 

結果は、大当たり。

まさに、ご依頼者の予想していない飲み会の日に、浮気をしていたのです。

 

普通の探偵ならこのような場合、調査をしてみたりはまずしません。

もし予想が外れたら調査をしていてもその分の請求はもちろんお客様に対してできないですし、契約時間内に調査ができなければ追加調査になる可能性もありますから、それはそれでいいという考え方もあります。

 

でも弊社の場合は違います。

できるだけお客様に負担をかけずに調査を完結させたいという気持ちから、時に所長命令で調査になることがあります。

もちろん何も収穫なく終わる事もしばしば有りますが、もしヒットした場合は何にも変えがたい証拠となるからです。

これはお客様の指示通りにだけ動いていたのでは決して得られなかった証拠です。
前回の急な調査希望でも対応するというお話もそうですが、やはり与えられた調査時間をただ闇雲に消化するだけが調査ではありません。
浮気の証拠を押さえてこその調査なのです。
そのポリシーは何処にも負けません。
 

他の探偵社で調査日を数日指定して調査したものの、何の結果も得られなかったと言ったお話をよく聞きますが、弊社ではまずそのような事にはなりません。

浮気をしているという事実があれば必ず何らかの尻尾を掴める自信があります。

それは、表には出ないこのような努力も隠れているからだと思います。

 
 
 
 
 
 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

平田 澄

平田 澄

探偵業務取扱者 認定番号 No.JISA(1)2812-0278

関連記事

最新の記事

  1. 他社の調査に同行させて頂きました

  2. 探偵の探偵による探偵の為の研修会 #1

  3. PayPay使えます♪

おすすめ記事