浮気に関すること

浮気調査後の生活。

こんばんは。
毎週火・木・土曜日のブログを担当しております総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。
 
浮気調査をした後、離婚を選択された場合はもうその方向に向かって事務的に物事を処理して行く事になります。
親権を決め、養育費の額、慰謝料額、財産分与等について話し合い、住む場所を決めると様々な手続きや準備に追われる毎日でしょう。
そして、お互いの気持にけじめを付けて、夫婦関係に終止符を打つ。
とても悲しいことではありますが、新しいスタートでもあります。
気持ちも一新して前に進むしかありません。
大変ですが、やりきった後はどこか清々しい気持ちにもなることも有るでしょう。
 
反対に、夫婦関係の継続を選択された場合はそこから試練の日々が始まるかもしれません。
やり直すと決めたのだから、その翌日から昔のように仲良く生活するというわけにはなかなか行きませんよね。
浮気をした側(ここでは夫と仮定します)からすれば、罪悪感と許されたことの感謝の気持ちなどもあるかもしれません。
後ろめたさや、相手の気持を考えると普段通りに接するのも難しくなります。
浮気をされた側(ここでは妻と仮定します)は、その事柄事態に傷ついていますし、怒りももちろん有るでしょう。
悲しみや不安や、夫に対する不信感と戦わなければなりません。
 
以前もお伝えしましたが、やはりやり直すとなると『許すことと信じること』この2つが一番重要です。
しかし、これにはとても時間がかかります。
一ヶ月や二ヶ月では解消できません。
長くかかると分かっていても、その日々はとても長く感じることでしょう。
 
そのような日々をどのように過ごせばいいのでしょうか。
毎日、お互いの顔色を伺いながら過ごすのでしょうか。
それは大変な労力を伴います。
 
私もお客様から教えていただいて知ったのですが、インターネットを見ていたら浮気問題を乗り越えるためのハウツー講座や書籍等も有るようです。
愛され妻になる方法的な内容のものです。
それも、たしかに有効では有るのかもしれませんが、相手の気持ちのコントロール方法的な印象も受けました。
浮気をされて辛い気持ちや、怒りを隠して、とにかく夫に明るく楽しく接するようにというものもありました。
 
本心からそのように接する事ができればいいのですが、『こんなに辛いのに優しくしてあげるのだから、あなたももう二度と浮気をしようなんて考えずに私を愛してくださいね。』という気持ちを持っての行動だとしたら、うまくいくのかどうか心配になります。
浮気問題の影には、夫の気持ちだけが離れていったのではなくて、妻の方も昔のように夫を愛したり感謝する気持ちも薄れてきていたという状況が隠れていることもあります。
そこで私がよくお話させていただくのは、昔のようにまた自分を見て欲しい、愛してほしいと思うのではなく、これからは自分がどのように浮気した夫を愛することが出来るのか、どのように愛を与えて行くことが出来るのかということに重点を置いて行動してほしいということです。
その上でご自身も毎日辛くしんどい時期かもしれませんが、自分の好きなことや夢中になれること、楽しいと感じられることを探して日々をこの問題に縛られずに楽しく過ごしてくださいとアドバイスさせていただいています。
 
毎日辛そうな表情で顔色を伺っているより、明るく楽しそうにしている方が夫からしても気持ちが楽になり、夫婦関係修復への近道だと思うのです。
とは言え、そんなこと簡単にはできませんよね。
もちろん時間はかかると思いますが、少しずつ少しずつ前に進んで行っていただきたいと思います。
 
先日も、数か月前に調査をされて、夫婦関係を続けられることを選択したお客様からお電話をいただきました。
毎日大変で辛いということでしたが、関係が悪化はしていないということでした。
目に見えないような一歩かもしれませんが、少しずつ前に進んでいると信じて乗り越えていただきたいと思います。
お客様からはもう調査も終了したのに、相談するのも申し訳なくて…と仰られましたが、頑張っておられる様子をお伺い出来て私も嬉しかったです。
色々アドバイスや経験談等お話させていただいて、少しは楽になって頂けたようでした。
 
もちろん、このような相談もアフターフォローの一環としてお受けしておりますので、どうぞ遠慮なくご連絡いただければと思います。
 
 
 
 
弁護士に一番選ばれている探偵社
岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

平田 澄

平田 澄

探偵業務取扱者 認定番号 No.JISA(1)2812-0278

関連記事

最新の記事

  1. 他社の調査に同行させて頂きました

  2. 探偵の探偵による探偵の為の研修会 #1

  3. PayPay使えます♪

おすすめ記事