浮気に関すること

浮気調査は離婚したい人がするもの?!

こんにちは。
毎週火・木・土曜日のブログを担当しております総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。
 
先日、現在調査中のお客様と話している時、これからの話になったので、どういう心持ちで接していけばやり直せるのかということをアドバイスしたところ、お客様の方が「?」という表情になってしまわれました。
その時何故「?」だったのかというと、探偵自体が離婚するために有利になる証拠を集めるものだから、私たちが離婚に向けてのアドバイスをするものだとばかり思っていたとのことでした。
それが反対にやり直すための秘訣を話したものですから「?」となったわけですね。
 
私たちは別に離婚のための証拠を集めているわけでは無いんです。
それはもちろん、離婚するために調停や裁判になっても通用する証拠を集めてはいますが、そんな皆が皆離婚をしたいわけじゃないですからね。
どちらかと言うと、離婚をしたくないという希望をお持ちの方のほうが多いと思います。
 
離婚したくないのに探偵に頼んでまで証拠がいるの?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
もちろん、証拠はあったほうがいいです。
まず、証拠があれば離婚しなくても浮気相手に対して慰謝料請求できます。
また、そもそも浮気の事実を認めてもらわないと、浮気相手と別れさせることもできません。
 
「もう浮気はやめて!」
「浮気してないのに、やめるも何も無いだろう!」
 
といった具合に、証拠がないと話し合いのスタートラインにも立てないという事実。
実際、過去に証拠もなく問い詰めて、結局浮気を認めさせることもでき無かったという苦い経験から今度はしっかりと話し合いをしたいと調査を依頼される方もおられました。
 
つまり離婚するしないは関係なく、浮気問題を解決するための浮気調査ということです。
離婚するための浮気調査に限ったものではありません。
 
ただ、離婚したくないという思いが強すぎると、証拠をおさえてもその次の行動に二の足を踏んでしまうというお客様もおられます。
浮気をやめさせたくて証拠をおさえたけれど、その事を追求したら離婚をするとかいい出すのではないか?と恐れてどう切り出したらいいのかわからないのです。
 
浮気をし始めてからというもの、家族に対して冷たくなった。
妻に対しても、何かにつけて文句しか言わない。
喧嘩になるとすぐに離婚する!と言ってくる。
 
そんな状態で、浮気の証拠を出したところで更に夫が逆上して離婚を切り出されるのではないかと恐れているのです。
そうなると、どうしても夫の顔色を伺いながら交渉を進める事になります。
そういったこちらの不安な気持ちを見抜くと向こうも強気になったりして、余計話は複雑になります。
 
でも、気持ちはよくわかります。
新聞でも何でも最近よく目にする母子家庭の貧困の記事。
そんな生活を送るのは絶対に避けたいと思いますよね。
それには何としてでも結婚生活を続ける必要があります。
そのため、夫の顔色を見ながらビクビク交渉してしまう…。
 
はっきり言って、逆効果です。
もっと自信を持って、強くあって欲しいと思います。
自分を信じる事が何より重要かもしれません。
きっと、あなたは自分で思っているよりずっと強いんです。
子どもがいればなおさら、母はいくらでも強くなれるんです。
いざとなれば自分一人でも、どうやってでも子どもを育てる!という位の気持ちも必要かもしれません。
そのくらいの気持ちを持って交渉に挑んだほうが、良い結果を得やすいようにこれまで多くのお客様を見てきて思います。
ですから、離婚の決意も必要ですよ、と言わせてもらうことも多いのです。
だからといって決して離婚を勧めているわけではないんですよ。
やり直すために、離婚を辞さない位の強い気持ちを持って欲しいと思うのです。
矛盾しているようですが…伝わりますかね??
 
女性に限らず、男性でも同じです。
家族のことを大事に思う気持ちを強さに変えて、自信をもって交渉してください。
どうしても男性は離婚すると親権を妻に取られてしまいがちです。
その上、浮気をして離婚原因を作ったのは妻であっても養育費の支払の義務はあります。
一人になる寂しさ+養育費の支払いというダブルパンチ。
離婚はしたくないと思うのは男性も同じなんです。
何があっても、自分が子どもたちの父親であることには変わりありません。
どういう結果になっても、家族を守るのは自分なんだという強い気持ちでこの問題解決に向けて頑張って欲しいと思います。
 
今日のブログで最初に登場したお客様、お話の最後で「なんか、家族みたいに感じてます。」と言ってくださいました。
それはそれはとても嬉しい言葉でした。
私たちも、弊社を選んで来ていただいた以上、一緒にこの問題を乗り越えるチームの一員だと思っています。
そんな気持ちが伝わったのだったらこれ以上嬉しいことは無いです。
もう少しで調査も終了ですが、問題解決に向けて最後まで一緒に頑張っていきたいと思います。
 
 
 
 
弁護士に一番選ばれている探偵社
岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント
 

平田 澄

平田 澄

探偵業務取扱者 認定番号 No.JISA(1)2812-0278

関連記事

最新の記事

  1. 他社の調査に同行させて頂きました

  2. 探偵の探偵による探偵の為の研修会 #1

  3. PayPay使えます♪

おすすめ記事