夫婦関係のこと

浮気調査後の生活と心の問題。

こんにちは。

総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

この今まで書いた記事を振り返ってみると、浮気調査をしたあとの夫婦のあり方について書いていることが多いですね。
前回のブログでもそうですが、特に許せるか許せないかについては何度か書いてきました。

離婚されなかったお客様が調査後に突き当たる壁はやはりこの問題です。
場合によっては、離婚するよりもしんどくて、辛い道かもしれません。

まだ、浮気調査をされたことのない方は、離婚しないのに何故調査するのだろう?と不思議に思われるかもしれませんね。
でも実際は浮気調査をしても離婚されない方のほうが多くて、それでも調査に踏み切ったのにはちゃんと理由もあります。

まずは証拠が無い状態で問い詰めてもまず、本当の事を言わないからです。
多くの人はその場しのぎの適当な言葉を並べてごまかします。
でも、証拠があれば確証を持って問い詰めることが可能になります。
それは疑惑の段階で問い詰めることと比べると、こちらの気の持ちようも、相手に与える衝撃も大きく違います。

今後の夫婦関係のことを考えると、探偵をつけたことは隠して、うまく問い詰めるという場合も多いです。
もちろん、どのように話を持っていくかというところまで、しっかりとアドバイスしますのでご安心くださいね。

そして次に、離婚しなくても慰謝料請求はできますからそこでも証拠が必要となります。
証拠があれば相手も反論できませんから、裁判になっても慰謝料請求が比較的スムーズに進むことになります。

そんな理由で皆さん浮気調査をされるのですが、やはりその後には夫婦関係の修復という問題が待っています。
せっかく浮気調査までして辛い日々を乗り越えたのだから、どうすれば幸せになれるのかということを考えてほしいと思うのです。

実際に時々思うことがあります。
こうして書いている言葉はすべて、昔の私に伝えたかった言葉なのかもしれない。
あの頃、夫婦関係の修復など全くする気もなく、許す気も、信じる気もなかった私自身に向かって伝えたかった言葉を書いているように思えるのです。
ただ、思い返してみても当時は何を聞いても心に響かなかったかもしれません。
それほどダメージも大きく、頑なになっていたように思うからです。

でも、結局浮気を許せず、夫婦関係の修復もできず、9年も経って離婚になってしまった自分の経験から、そうならないためにはどうしたら良かったのかというのを自問自答しているのかもしれません。
離婚したこと自体は、今私自身全く後悔はしていませんが、今浮気問題真っ只中で、悩み、苦しんだ後、せっかくやり直すと決めたなら、その後の日々は1日でも早く幸せになっていただきたいと願うからです。
苦痛な時間はなるべく早く断ち切っていただきたいのです。

ですから、調査後も夫婦関係で悩むことがあればいつでもご相談に対応させていただいております。
何度でもいつまでも相談に乗ります。
どうすればよいのか一緒に考え、アドバイスできることがあれば、お役に立てることがあれば嬉しいです。

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

関連記事

最新の記事

  1. 他社の調査に同行させて頂きました

  2. 探偵の探偵による探偵の為の研修会 #1

  3. PayPay使えます♪

おすすめ記事