浮気の事実を知るということは…

こんばんは。

毎週火・木・土曜日のブログを担当しております総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくおねがいします。

 
岡山も梅雨入りしましたね。
それでも今日は良いお天気で良かったです。
今日も朝からと夜からの調査がありますが、やはり雨の日よりは晴れた日のほうが良い映像が撮れますね。
こればかりは人の力ではどうすることもできませんから、雨だろうが嵐だろうが、調査員さんたちはしっかりと追跡・撮影をしてきてくれます。
 
今週はお客様とお話していて、一見平気そうに見えていてもそれは頑張ってそうしているだけで心の中は本当に傷ついているのだなと感じる出来事がありました。
浮気の事実を知った時の衝撃というのは、本当に経験してみないとわからない、計り知れない程大きなものです。
たとえ、夫婦仲が冷え切っていても、もう愛情なんて無いと思っていても、自分でも予想外の衝撃を受けるものです。
私も自分が経験したその時の事は今でもはっきり覚えています。
自分の立っている足元が、ガラガラと崩れ落ちるような感覚で、立っていることもできずその場にうずくまりました。
それも今となっては過去の話。今から20年も前の事で、そんな事もあった…と思い出すことはあってももう心は痛みません。
その時受けた心の傷はもう完全に治っているからだと思います。
 
でも、ご相談に来られる皆さんは今その真っ只中にあって、この問題を乗り越えるために考えて、悩んでいるのです。
平気そうに見えても本当はそうではないということを改めて感じ、もっと気持ちに沿ったケアができるようにしていきたいと思いました。
先週も代金を支払うことで気持ちが楽になったと言ってくださったお客様がおられましたが、今週のお客様も、話をしっかりとお伺いし契約をした後はやはりホッとしたとおっしゃられていました。
やはり、そうでなければ駄目だと思うのです。
調査を依頼して余計不安が増したり、心配になるくらいならしないほうがいいと思います。
相談に行って、契約をせずに帰るという判断も時には必要ですからね。
 
自分の感覚を信じて、少しでも楽になれる方法を選んでいただければと思います。
 
 
 
 
 
 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント


 「浮気調査をお考えなら岡山の総合探偵社テラスエージェントへ、不倫や不貞の調査から企業の信用調査まで幅広く対応し、岡山市・倉敷市・津山市・総社市・新見市・高梁市・笠岡市・玉野市・福山市・高松市など中四国からのご依頼も多く承っております」

岡 澄

岡 澄

探偵業務取扱者 認定番号 No.JISA(1)2812-0278

最新の記事

  1. 今日、『探偵の日』に探偵について思うこと。

  2. カウンセリングのご案内

  3. DV+モラハラ+浮気夫を改心させたい妻

人気の記事

今日、『探偵の日』に探偵について思うこと。
男の人はなぜ嘘をつく?
【選ばれる理由】分かりやすい調査料金:2023年版
離婚を急かす夫(妻) その理由とは?!