浮気に関すること

浮気中の人の脳みその中は…??

こんばんは。
先週、忙しさにかまけて後半のブログ投稿をなおざりにしてしまいました。
お客様からも、楽しみにしているので投稿してくださいというお言葉をいただき、大変申し訳ない気持ちとともに、読んでくださっていることがとても嬉しく思いました。
先週も、ブログを読んだといったお客様からの依頼もありましたので、これからも少しでも何か参考になるような記事を書いていけたらと思います。拙い文章ですが、どうぞよろしくお願いします。

さて、師走ももう中盤を迎え忘年会シーズン真っ盛りですね。
弊社でも毎年11月には忘年会をしていますが、今年は早い時期から繁忙期に突入してしまい、時期を逃してしまいました。
でも、まだ諦めてませんけれどね(笑)!!

浮気中の皆さんも、この時期は忘年会しております。
普通に会社の仲間や友人関係や、習い事などでもしています。
でも、それにくっつけて、浮気相手と密会もします。

会社の仲間と忘年会→いつもなら二次会三次会と参加するのに一次会だけで切り上げて浮気相手と密会。
これ、最も多いパターンですね。
何かと理由を付けて夜出かけやすい時期ですから、全くの嘘の理由を考える必要がないです。
やはり、嘘をつくのは難しいですから、このように本当のことと絡ませると言いやすいです。
今年も、しっかり忘年会絡みの証拠を数件既に押さえましたから。

それにしても、なぜ浮気がバレていないと思えるのでしょうか?いつも不思議に思ってしまいます。
怪しいと疑われて、問い詰められて、苦し紛れの言い訳をして。
しっかりとした証拠もない以上、これ以上問い詰めてもこの人は白状しないなと諦めて一旦追求を中断しただけなのに、すっかりとそのアホな言い訳で言いくるめられたと安心して、また懲りずに浮気を続けるんですよね。
まぁ、多少警戒するようになっても、会わなくなるわけでは無い。
基本、バレるわけ無いと思っているんでしょうね。

でも、この疑問に対する答えを見つけてしまいました。
なんと恋愛中の人の脳はものすごく興奮状態になるそうです。
その興奮状態は色んな所が異常に活性化している状態で、まるで麻薬中毒患者と同じ状態なのだそうです。
そうなると正常な判断や認識も難しくなってくるというのがわかりますよね。
そう、まるでチンパンジー並みの判断能力しかなくなるんだそうです。

そうなると、正常な状態ならわかるはずのこともわからなくなってしまいます。
普通に考えると浮気や不倫はいけないとわかるはずなのに、わからなくなる。
不自然な言い訳も通用するはず無いのに、通用していると思ってしまう。
みんな周りの人(家族や職場の人)は気づいているのに、自分だけは気づかれてないと思っている。
そんな状況でパートナーを激しく傷つけているのに、一人幸せ気分ですごしている。

麻薬中毒患者と同じなんだな、とわかるとその様子も理解できました。
でも、それをやめさせるのも大変なのだということにもつながりますね。
麻薬をやめるのも本当に大変なようですから。

そう思うと、腹は立ちますが少し冷静に相手の事を見れるような気もします。
別れるなら、中毒状態のままでいてくれて構いませんが、一緒にこれからもいるなら頑張って更生してもらう必要があります。
時間がかかるかもしれませんが、根気強く頑張るしか無いと思います。
大きなショックで一気に目がさめる事もありますので、時にはしっかりとした証拠も有効かもしれません。

弁護士に一番選ばれている探偵社
岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

平田 澄

平田 澄

探偵業務取扱者 認定番号 No.JISA(1)2812-0278

関連記事

最新の記事

  1. 他社の調査に同行させて頂きました

  2. 探偵の探偵による探偵の為の研修会 #1

  3. PayPay使えます♪

おすすめ記事