夫婦関係のこと

調査中の出来事…ホテルで待ち伏せカーチェイス!?

こんにちは、月・金を担当しております、総合探偵社テラスエージェント代表の岡です。
いつも弊社の探偵ブログを読んでいただきありがとうございます。

僕は常日頃、証拠を押さえた後どのようにすれば早期解決が出来るのかを一番に考えている。

その早期解決案の一つとして、依頼者の希望によっては一緒に現場を押さえていたことが以前はよくあった。

何故そのような解決案を選択するのかと言うと、対象者となる人物が冷静に話が出来ないとか、

言い訳ばかりで話にならないなどで、本当の最終手段で仕方なく現場に乗り込んでいた。

今回は、その様な解決方法を望まれた依頼者の話しをしようと思う。

その依頼者は奥様で対象者は旦那。

調査依頼を受けてから順調に調査をこなしていき証拠を押さえていった。

十分な証拠も複数回押さえ、最終調査を実行する前に依頼者と作戦会議をし、

証拠を押さえた後どのように話し合いをするか、解決方法はどうするのか打ち合わせをした。

何時間にもわたる話し合いで出した解決方法は、依頼者も一緒に現場へ行き、

ホテルから出て来る旦那と相手女性を押さえるという方法で決定した。

調査当日、予想通りホテルに入った旦那を確認し依頼者へ連絡、ホテルに依頼者が到着するのを待った。

30分後、依頼者が到着。再度打ち合わせをし旦那が出て来るのを待つが、なかなか出てこない。

入室して2時間以上が経過し、しびれを切らした依頼者が「旦那に電話します!」ということになり、

旦那に電話を何度かした。しかし案の定、旦那は電話には出ない。

そのことに対して更に怒った依頼者が再び鬼電!!

あまりにもしつこい電話だったみたいで、やっと電話に出た旦那に「ホテルの表にいるから出て来なさい!」と

ここまでやられると、仕方なく素直に出て来るのではないかと甘く考えてた僕たちだったが、なかなか出てこなかった。

出てくると言いながら出てこない旦那に我慢が出来なくなった依頼者が再度鬼電‼︎

しかし、何度コールしても電話に出ないと思った

その時!

ホテルの駐車場から猛ダッシュで発進した旦那の車に気がついた依頼者が猛ダッシュで後を追う!

その後を追って僕らも鬼ダッシュで追いかけるが、旦那と依頼者との間がだんだん離されていく。

これ以上離されてしまうと、取り逃がしてしまうので、依頼者に電話して道を譲ってもらい対象者を追いかけた。

対象者も捕まってはダメだと必死で逃げるが、こちらも引くに引けず追い詰めて行く。

かなりのカーチェイスを繰り広げて、最終的には車道から歩道に変わる変則的な道路に行き詰まり、追い詰めた。

車を降りて対象者の車に近寄ると、助手席には相手女性が座っていた。

運転席の対象者に話しかけると、今までのカーチェイスがまるでウソの様に、素直に話に応じた。

助手席の相手女性は俯いていたが、話をすると素直に話に応じたので、後は依頼者に任せその場を離れた。

その後、話し合いで揉めることはほとんど無かったようで依頼者の希望通りの解決が出来た。

今思えば、依頼者にしても対象者にしても、そして僕ら探偵にしても事故を起こさなくて良かった

あんなカーチェイスはあの時以来は無いし、今後はもう経験はしたくない感じだ。

今では、そこまでしなくてもスムーズに解決出来るように一歩進んだ解決方法を行っている。

常に依頼者に有利な証拠撮り、解決方法を研究して現場に望んでいる。

弁護士に一番選ばれている探偵社
岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

平田 澄

平田 澄

探偵業務取扱者 認定番号 No.JISA(1)2812-0278

関連記事

最新の記事

  1. 平和な世界をつくるために、まずは家庭から

  2. 夫の浮気から離婚し、相手の女に慰謝料請求をして半年…今は○○です。

  3. たんてーばーしょーる?!

おすすめ記事