台風上陸でも調査…

はじめまして総合探偵社テラスエージェント調査主任のTと言います。
いつも弊社のブログを読んでいただきありがとうございます。
今日は、月曜担当の代表に代わって、初めてブログを担当させていただきます。
よろしくお願いします。

 
私からは、過去の調査で大変だった経験を書いてみようと思います。

以前、代表と私を含めた調査員3名と共に島根へ浮気調査の現場に行った時の話です。
普通は2名で浮気調査をすることが多いのですが、この調査の対象者は行動が大変不可解で予測不能な上、一人でフラフラ歩いて行動するため、いつもより多めの人員で調査にあたりました。
その日は、依頼者からの希望で島根に向かうことになったのですが、ちょうど台風上陸で雨風が激しく調査になるのかと不安に思いながら現場に入りました。

しかし対象者は、そんな台風の中でも気にせず繁華街に飲み歩きに出ていきました。
雨の中撮影するというだけでも大変ですが、強風の中撮影するというのは更に難しくなります。
雨合羽を着て調査するわけにもいかず(目立ってしまいますから)、傘をさして尾行して行ったのですが 、傘の骨が折れたり、カメラは防水では無いため、機材が濡れないように撮影するのは大変苦労しました。

それでも無事調査も終えて(対象者は暴風雨の中放浪した挙げく、ビジネスホテルに入り、デリヘルを呼んだという結果でした…)、高速道路に乗って帰ろうとしたのですが、台風の影響で土砂崩れがあり、通行止めのため一般道に下されてしまいました。
しばらく山道を走っていたのですが、またも通行止めのため迂回することに。
結局広島方面まで迂回させられ岡山に帰ってきたのは8時間後の夜明け前。
調査時間より帰りの運転が長かった調査でした。
 
 
弁護士に一番選ばれている探偵社
岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント


 「浮気調査をお考えなら岡山の総合探偵社テラスエージェントへ、不倫や不貞の調査から企業の信用調査まで幅広く対応し、岡山市・倉敷市・津山市・総社市・新見市・高梁市・笠岡市・玉野市・福山市・高松市など中四国からのご依頼も多く承っております」

岡 澄

岡 澄

探偵業務取扱者 認定番号 No.JISA(1)2812-0278

最新の記事

  1. 今日、『探偵の日』に探偵について思うこと。

  2. カウンセリングのご案内

  3. DV+モラハラ+浮気夫を改心させたい妻

人気の記事

今日、『探偵の日』に探偵について思うこと。
男の人はなぜ嘘をつく?
【選ばれる理由】分かりやすい調査料金:2023年版
離婚を急かす夫(妻) その理由とは?!