浮気調査に関すること

危険!!料金だけで探偵を選ぼうとしていませんか??

こんにちは。
総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。
急に秋がやってきましたね。
季節の変わり目ですので、体調には十分ご注意ください。
 
先日、知人からこんな話を聞きました。
知人の仕事関係者の話ですが、夫の浮気調査を探偵に依頼したそうです。
契約等はどのようにしたのか詳細は不明ですが、調査料金を支払い1ヶ月程経過しても、全くその探偵社から何の連絡も無いというのです。
しびれを切らせてこちらから連絡してみましたが、電話がつながりません。
困って、消費生活センターに相談しても、その会社の実態が不明のため、打つ手なし。
最終的に警察に被害届を出すことしかできなかったそうです。
 
その方はHP等で調べて探偵社を選んだようですが、何でそんな怪しいところに依頼をしてしまったのか聞いたところ、答えは

『料金が安かったから』

とのことでした。
 
料金がいくら安いといっても、意味のない調査にお金をかけてしまったとなるとどうにもなりません。
ここまで酷いケースでなくても、探偵と名乗っているだけで調査経験の乏しいところや、何でも屋が浮気調査をしているといったケースもあります。
そこに共通するのは、やはり調査料金が普通の探偵社と比べて安いと言うもの。
結局は依頼したものの、調査していることが相手にバレてこれ以上調査することができなくなってしまったということも以前お客様から伺ったことがあります。
 
弊社で受けるお問い合わせの内容も
『最低単価はいくらですか?』
『3日でいくらですか?』
『5時間の調査でいくらになりますか?』
と言うように金額のみを尋ねられることは多いです。
料金だけで判断して、探偵社を選ばれる方が多いという事がよくわかると思います。
 
いくら安くても、使えない内容の報告書であったり、相手にバレてしまったり、詐欺的な被害を受けては意味がありません。
そうでなくても困っているから探偵に依頼するのに、こんな被害にあっては踏んだり蹴ったりですよね。
そのような探偵社に依頼しないためにも、安い料金に惑わされずに信頼して頼める実績ある探偵社に依頼することが大切です。
 
だからといって反対に、高額な料金設定のところなら安心なのかというとそうでもないので、困ってしまいます。
もちろん、高額な料金設定で、しっかりとした調査をする探偵社もあると思いますが、100万200万といった高額な料金を支払ったのに、使い物にならない報告書で再調査が必要になるというケースが後をたちません。
いくら調査をしているといっても、人物像が不鮮明な映像を撮っているのでは証拠として通用しません。
そのような調査に何百万という料金を支払ってしまったというお話を聞くと、やりきれない気持ちになります。
 
しかし、調査料金の相場などは、一般的に皆さんわかりませんよね。
そのため、言われた額が正当なのか、そうでないのかわかりづらいという理由もあると思います。
高額であれば間違いなく良い調査をしてくれるだろうと思えるのも仕方ないことだとは思いますが、100万を超えるような額を提示されると私は少し不信感を感じてしまいます。
あくまでも、この仕事を通して感じる私の感覚ですが。
 
弊社では、3回は証拠を押さえるということを念頭においた調査の場合は20万〜60万円といった価格帯でお受けすることがほとんどです。
もちろん1回だけの調査ならまた違ってきます。
また、1時間あたりであれば2名の調査員で、1万5千円前後が良心的な料金設定であると思います。
5人以上の調査員で調査にあたるため高額な調査料金になると言うところもあるようですが、これも考えものです。
優秀な探偵であれば、2〜3人体制で調査に当たれば充分良い調査ができるはずです。
 
また、他社に依頼した後、不安になって弊社に契約書を持って相談に来られるお客様も時々いらっしゃいますが、それを見ると調査料金以外にも様々な付加料金がかかっているのが分かります。
例えば、実費、車両使用料、機材使用料、下見・事前調査料などが基本料金にプラスされているのです。(どことは言いませんが、有名大手です。)
実費なんて、調査してみないと実際いくらかかるのかわからないと思うのですが…違いますかね?
弊社では、基本調査料金が全てです。
例外として、やむを得ず調査中に新幹線に乗って対象者を追いかけたり、ホテルに部屋を取って調査が必要であったりすると、その料金分だけ後ほど請求させていただくという事があるくらいです。
また、調査終了後の後払いでOKといわれると、とても安心なきがしますが、フタ開けてみると最終的に料金が高額になっていたりします。
その料金を支払わなければ報告書ももらえませんから、仕方なく支払うはめになったりという話もありました。
その他には成功報酬というシステムも要注意ですよ。
弊社が加入している一般社団法人日本調査業協会では、基本的に成功報酬制度は推奨していません。
何を以て成功と判断するのか。
その基準や判断が探偵社側と依頼者側で食い違うことが多いため、トラブルの原因となるからです。
依頼者さんからしてみれば、浮気の証拠をしっかり撮影できて初めて成功といえると思うのですが、この場合の成功報酬はそうでは無いからです。
 
このようなことも考慮に入れて、探偵選びの参考にしていただければと思います。
 
 
 
 
 
弁護士に一番選ばれている探偵社
岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント
 

平田 澄

平田 澄

探偵業務取扱者 認定番号 No.JISA(1)2812-0278

関連記事

最新の記事

  1. 他社の調査に同行させて頂きました

  2. 探偵の探偵による探偵の為の研修会 #1

  3. PayPay使えます♪

おすすめ記事