#6探偵業界裏話

探偵にとって法律の勉強は不可欠になっている

テラスエージェント代表の岡弥舞です。
いつも弊社の探偵ブログを読んでいただきありがとうございます。
 
先日、僕が所属している一般社団法人日本調査業協会の主催で第2回実務教育研修会が福岡県の博多で開催されたので岡山県調査業協会会長として出席してきました。
ちなみに、皆さんの前で一般社団法人日本調査業協会の倫理綱領を唱和するという大役をいただき、気を引き締める役目を果たしました!

 
さて、探偵の「実務教育研修会」って何だ?ってことですが、実は「探偵業法 第11条」で探偵業に従事する者は必要な教育をすることと決められているので、一般社団法人日本調査業協会主催で探偵のための実務教育研修会を年に複数回開催し、各都道府県の警察関係者や消費生活センターの方に講師になっていただき、今現在の問題点や法律などを勉強する会です。
更に、「一般社団法人日本調査業協会」からも教育委員長による講義や、今回はソニーから講師を招いて最新のカメラの性能から使い方までレクチャーしていただきました。
 

 
ほとんどの探偵は行動調査を行うので、撮影をすることが不可欠であるため、今回のソニーの講義は大変勉強になり、みんな食い入るように聞いていました。
弊社も複数台のソニーα7sを所有しておりますが、講義を聞いた後は新型機α7sⅡも購入予定にしました!
 
今回の実務教育研修会でも感じたのですが、現在の探偵にとっては法律はもちろん探偵の立ち位置を勉強し理解することは必須となっていると思います。
しかし、全国で6000社ほどの探偵業の届け出があるにもかかわらず協会に所属していない探偵がほとんどで、この様な勉強会に出席することなくどこで勉強をしているのか、情報収集するのも難しく正直勉強はほとんどできていないような気がします。
そのためか、良し悪しが分からずトラブルを招く探偵がまだまだ多いように感じます。
 
僕も協会に所属して10年ほど経ちますが、協会に入っていなければここまで真剣に勉強をする事はなかったと思います。
時代の流れにより、日々出来事や法律の解釈も変わり、それに対応していかなければ、依頼者をも不利な状態にしてしまいかねないので、これからも気を引き締めて頑張ります!
 
実務教育研修会の後は恒例の懇親会があり、今までに交流のなかった探偵業者さんとも仕事の話ができ、今回のソニーの講習で得た情報を有効活用できるようにと盛り上がりました!
 

 
 
弁護士に一番選ばれている探偵社
岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

平田 澄

平田 澄

探偵業務取扱者 認定番号 No.JISA(1)2812-0278

関連記事

最新の記事

  1. 他社の調査に同行させて頂きました

  2. 探偵の探偵による探偵の為の研修会 #1

  3. PayPay使えます♪

おすすめ記事