浮気調査に関すること

調査かぶり

今回のお話、「調査かぶれ」ではありません。
「調査かぶり」とは…勝手に私が名付けただけですが、調査内容や依頼者に関すること、対象者に関すること、浮気相手に関することなど、どこかかぶっている調査が立て続けにあることをいいます。
不思議なもので、同じ時期の依頼で、同じ職種であったり、同じ地域だったりするのです。
例えばAさん(女性)の夫の職業と、Bさん(男性)の妻の浮気相手の職業が同じ(同じ職場のこともあります)と言った感じです。
それが職業であったり、住所であったりするのです。
 
全くの偶然とはいえ、不思議なことですよね。
深くはいえませんが、最近も実はある部分がかぶっている調査が続いていました。
 
もちろん、そんなことは依頼者さんにも話すことはできませんので、内部の人間だけで共有している情報なのですが。
 
そして、今日は調査員希望者の方の面接も行いました。
これは、探偵のドラマとかしている時期は増える傾向にあるように感じます。
なかなか、探偵の仕事も普通の会社のような感覚では務まらないのでイメージと現実はかなり違うということを知っておいていただきたいと思います。
 
実際は、同じ状況にある方同士が繋がればお互いの状況や感情を共有しあえるなど、メリットもありそうですが、こればかりは皆さん自身の状況を公にはできませんので、不可能なのですよね。
「浮気被害者の会」とかあっても誰も入りたくないですものね。
 
一番困るのは、浮気相手と密会する日がかぶることなんですけどね。
限られた人数の調査員でどこまで効率よく対応できるか、本当に大変です。
何故か同じ日に皆一斉に密会しようとするなんて事は実際に多いので。
 
何事もかぶらず、均等にできるのが最良ですが、こればかりはどうすることもできません。
依頼くださった調査1件1件を心を込めて調査にあたる、私たちができる精一杯の事をしていきたいと思います。
 
 
 
 
 
弁護士に一番選ばれている探偵社
岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

平田 澄

平田 澄

探偵業務取扱者 認定番号 No.JISA(1)2812-0278

関連記事

最新の記事

  1. 他社の調査に同行させて頂きました

  2. 探偵の探偵による探偵の為の研修会 #1

  3. PayPay使えます♪

おすすめ記事