探偵が調査で使用する無線機:旧

昔の話ですが、複数人で調査をするときに、うまいこと連携が取れなくて不便だな〜って感じてました。もちろん同業の探偵さんも感じていたのではないでしょうか?
ホテルや潜伏先で対象者の出入りを撮影するために、調査員で現場を取り囲んで待機するんだけど、当時はトランシーバーを使って「出てきました!」とか「左から狙います!」とかやり取りをしていた。
でも、少し現場を離れるとすぐトランシーバーが繋がらなくなったり、雑音で使用不能になり撃沈… 試行錯誤、色々試しても使い物にならず、さよーならって感じで残念。

次に目をつけたのがアマチュア無線、もちろん免許も持ってないのにバンバン使ってた!
若い頃にアマチュア無線機が流行ってたので使い方は分かっていたから問題なかったけど、何度も使っているうちに「やっぱり駄目だよな」って話になり、さすがにこれ以上アマチュア無線機を調査で使うのも限界を感じて、使用しなくなった。

そして当時、インターネットを駆使して、最新のトランシーバーは無いかみんなで探しまくった結果、たどり着いたのがデジタルトランシーバー!申請を出せば使用許可も取れるし、違法ではないしばっちり!
と思ったが付属品も含めると一台あたり8万円って… でもこれしかないってことで複数台購入した。

が、しかーし!

デジタル無線って音質はクリアで聞きやすいんだけど、思った以上に距離が飛ばない、このままの状態では普段の調査ではなかなか使いもんにならなくて、車用のアンテナを数種類購入して使ったみたけど僕が求めていたものにはならなくって結局お金を無駄にしただけで終了した(笑)
ちなみに、当時は携帯電話を使用して調査もしてたんだけど、電話代が半端なく高くなったり、岡山県北や島根、鳥取の調査が多かった当時は、そもそも県北の電波の入りが悪くって繋がらなかったので実用ゼロだった。

でも最近は違う方法で連携を取っているので不都合はなく快適だが、せっかく買ったデジタル無線機ももったいないので久しぶりに使ってみた!
これが昔買ったデジタル無線機です。

icom IC-DPR5

久しぶりに使用してみると今の使用しているものとの連携で意外と使えるし、効率もいい感じでした。

いま使用しているものは次回にでも紹介します。

弁護士に一番選ばれている探偵社
岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント


 「浮気調査をお考えなら岡山の総合探偵社テラスエージェントへ、不倫や不貞の調査から企業の信用調査まで幅広く対応し、岡山市・倉敷市・津山市・総社市・新見市・高梁市・笠岡市・玉野市・福山市・高松市など中四国からのご依頼も多く承っております」

岡 弥舞

岡 弥舞

一日でも早く笑顔で過ごせる日を願っております。

最新の記事

  1. 夏至と満月

  2. AirTagなどを使用した浮気調査が急増?!

  3. 浮気についてのその情報、本当に正しい?

人気の記事

夏至と満月
男の人はなぜ嘘をつく?
【選ばれる理由】分かりやすい調査料金:2023年版
浮気夫(妻)にあだ名をつける
アーカイブ一覧