浮気に関すること

単身赴任中の浮気には要注意です!!

お盆休みもあっという間に終わりましたね。
私はというと、特にお盆休みは取らなかったのですが、県外に出ている大学生の次男が帰省したので、いつもより少し家事が増えパタパタと忙しく日々過ごしております。
普段できないぶん、やたらと世話を焼きたくなり、鬱陶しがられてもいますが。。。
でも、いつも会えない家族と一緒に過ごせる日々は楽しいです。

普段会えない家族といえば、ご主人が単身赴任されているというご家庭も少なくないと思います。
毎週末、マメに帰省される方もいれば、お盆やお正月のような長期のお休みにしか帰ってこられない方もいらっしゃいますよね。

そんな、単身赴任中の夫を持つ妻や、地元に家族を残して単身赴任されている夫からのご相談もこの時期は増えます。
滅多にない長期で一緒に過ごせる時期ですので、家族のちょっとした変化に気づきやすいのかもしれません。

単身赴任中の夫が浮気している場合
・いつもよりお休みの期間が短くなったと言って、短期間しかもどらなかった。もしくは忙しいと言って戻ってこなかった。

地元に残した妻が浮気している場合
・子供たちの情緒が不安定になっている。
・子供から、最近母親が夜外出する事が増えている事実を聞かされた。

夫・妻共通
・帰ってきても、LINEやメールばかりしている。
・家族での行動(旅行)にあまり乗り気ではない。
・夫(妻)の実家に行きたがらない。
・雰囲気が変わった。(服装・香り)

このような変化を感じたり、実際に相手の携帯電話を見て確信したりされるようです。
それでも離れていると、普段どのような行動をしているのか把握が難しいため、探偵に頼んでもいつ調査をしてもらったらよいかわからないからといって諦めている方もいらっしゃいます。

そういう場合は、やはりその地域の探偵社に依頼することをお勧めします。
遠くから調査員を派遣して調査をするとどうしても時間的にも調査的にもロスが発生します。
どのような行動をしているのか把握しやすいのは地元の探偵です。
遠くの探偵に調査を依頼するのが不安という場合は、弊社では信頼できる全国の探偵社を紹介しておりますので、ぜひご相談いただければと思います。

単身赴任中の浮気というのは、どうしても寂しさからくることも多いようです。
離れていると心も離れやすくなります。
なるべく頻繁に連絡を取り、お互いの事を少しでも把握しておくこと、何より興味を失わない事も肝心かと思います。

どうしても、不信感が拭えないが浮気をしている確証も持てないというのなら、サプライズを装い夫の赴任先に突然行ってみる(地元の妻の元に帰ってみる)のもいいと思います。
その時、喜んでくれるのか、迷惑がられるのか。
相手の反応や、実際に油断している時の暮らしぶりで判断できることもあります。

もちろん、そこまでしなくても探偵に頼めばそこは明らかになると思います。
離れて暮らしていると、浮気発覚の可能性は低いと油断していることが多いので、証拠も押さえやすいのです。

離婚はしたくない、でも浮気はやめて欲しいという時も証拠は有効です。
諦める前に、一度夫の赴任先や地元の探偵社に相談してみてはいかがでしょうか?

弁護士に一番選ばれている探偵社
岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

平田 澄

平田 澄

探偵業務取扱者 認定番号 No.JISA(1)2812-0278

関連記事

最新の記事

  1. 他社の調査に同行させて頂きました

  2. 探偵の探偵による探偵の為の研修会 #1

  3. PayPay使えます♪

おすすめ記事