不倫を隠して「うつ」を理由に離婚しようとする夫

こんにちは。

総合探偵社テラスエージェントの平田です。

 

弁護士ドットコムニュースで見つけた記事で、気になる内容のものを発見しました。

「不倫を隠して「うつ」で離婚…再婚した元夫が許せない! 慰謝料はもらえないの?」

これこれ!実際とても多いんです。

 

特に男性!!

不倫中で悩んでいる、恋煩い?または罪悪感も少しはあるのでしょうか。

結婚しているのに他の人を好きになり、家族には言えないし、浮気相手と頻繁に逢いたくても会えないし、といった状況で思い悩んでいる状況、それを鬱(うつ)と言ってるとしか思えないんです。

そんな状況なのに事実を知らない奥様は本気で心配されていたりします。

「死にたい・・・」なんて口にする人も多いため、本当に心配になりますよね。

 

もう、離婚するしか無いのか…と離婚に同意してしまうという事もあるようです。

でも、離婚した後真実が発覚。

夫のはさっさと他の女性と結婚してしまいましたというオチが待っているのです。

そんな話、許されるはずない!そう思いませんか?

ただ、この弁護士さんの記事を読むとわかるように、離婚してある程度時間が経過してしまうと慰謝料請求は困難になります。

やはり、婚姻中に浮気をしていたという証拠を押さえておかないといけないんです。

ちょうど昨年の11月にもこの事について記事を書いていましたね。

悲しいことに本当に多いのです。
もしかして、と思われる状況なら、そこはしっかりと確認しておくことをおすすめします。

弁護士に一番選ばれている探偵社

 

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント


 「浮気調査をお考えなら岡山の総合探偵社テラスエージェントへ、不倫や不貞の調査から企業の信用調査まで幅広く対応し、岡山市・倉敷市・津山市・総社市・新見市・高梁市・笠岡市・玉野市・福山市・高松市など中四国からのご依頼も多く承っております」

最新の記事

  1. 夏至と満月

  2. AirTagなどを使用した浮気調査が急増?!

  3. 浮気についてのその情報、本当に正しい?

人気の記事

浮気夫(妻)にあだ名をつける
夏至と満月
【選ばれる理由】分かりやすい調査料金:2023年版
韓国の探偵と業務提携を結びました!
アーカイブ一覧