浮気に関すること

浮気をしている方のお顔。

毎日仕事柄、浮気や不倫をされている当事者の方のお顔を拝見します。
調査員さんたちが頑張って撮影したものを報告書として制作するからです。
その時度々感じるのは、浮気をしている当事者の皆さんの表情が…どうも良くないということです。
浮気している方の普段の行動を追っていると、その人の素の表情をしばしば捉えます。
すると皆さん、なんとも言えない表情をされているんですよね。
どう表現したらよいか…影のあるような、陰険なような…、背筋が少し寒くなるような。
以前、『浮気をする人は動物霊に取り憑かれている』と言う話を何かで聞いたことが有ります。
だから、普通の人間なら理性を持って考えて行動するところを、それができなくなってしまう。
動物には理性など無いので、本能や、その場の欲情で行動してしまうというのです。
本当にそうなのかもしれない、、、だから人相が変化してしまうのかも、、、と少しオカルトチックですが思ってしまうこともあります。
普通に、とてもお綺麗だったりかっこよかったりするお顔立ちなのに、何というか…どうしてこんな表情なの?!って思ってしまうのです。
ほぼ、どの方も浮気をしている人は共通してそうなんです。
でも、過去に一度だけとても幸福感を感じる表情をされている浮気相手の女性がいました。
いつも笑顔でいきいきとされているんです。
珍しいタイプであり、不思議な気持ちになりました。
そして証拠を揃えて、夫とその相手女性と話し合いの場を持った時、この女性は泣きながら土下座をして謝罪したそうです。
逆ギレしたり、開き直る人がほとんどですが、まだこの女性はまともな感覚を持っていたんだな・・・と、妙に納得してしまったのを覚えています。
かなり昔の案件ですが。
まぁ、ほとんどの浮気の場合は相手に同情の余地もないような態度で対応してきますので、どんどん攻めていけるのですけどね。
罪悪感なく浮気をする人はいないといいます。
しかし、その罪悪感を感じてしまうと自分自身を強く否定しなければなりません。
普通の人は弱いですから、そうならないように、その罪悪感を表面化させず自分の深層心理の奥底にしまい込みます。
しまい込んだら今度はそれが表面化しないよう、罪悪感を感じて自分を攻める代わりに、パートナーを攻めるという方法に打って出ます。
無意識・無自覚的にですけどね。
『お前の〇〇なところが許せない』『もう我慢できない』『自分にかかわらないでくれ』なんて自分の浮気を棚に上げて攻め立ててくる。
本当に、やるせない気持ちになりますよね。
早く目を覚まさせて、しっかりと現実を見て、自分のしたことを認めてもらう方向を一刻も早く見出して欲しいと思います。

 

平田 澄

平田 澄

探偵業務取扱者 認定番号 No.JISA(1)2812-0278

関連記事

最新の記事

  1. 他社の調査に同行させて頂きました

  2. 探偵の探偵による探偵の為の研修会 #1

  3. PayPay使えます♪

おすすめ記事