夫婦関係のこと

性格の不一致?!の裏には浮気が!! 探偵 岡山

こんにちは
総合探偵社テラスエージェント(旧:岡弥舞探偵事務所) 探偵秘書esu です。
すごく、更新が久しぶりになってしまいました。。。
もう冬も間近ですね
この時期の岡弥舞探偵事務所は
毎年忙しくしています
少しでも依頼者の方のお力になれるよう、
スタッフ一同日々がんばっています
この週末、高嶋政伸さんに離婚を認める判決が出ましたね。

高島夫妻
専門家の意見では
離婚が認められる確率は低いだろうという
意見が多かったようですが異例の判決だったようです。
この場合、民法で定められている離婚原因の
『婚姻を継続しがたい重大な事由があるとき』
に該当するようですが
結果的には「結婚生活は修復不可能なほど破綻している」
とみなされての判決でした。

総合探偵社テラスエージェント(旧:岡弥舞探偵事務所)でも
『突然夫(妻)から離婚を切り出された』
といってご相談を受ける事があります。
何も身に覚えが無いのにも関わらずです。
理由を尋ねると返ってくるのが
『性格の不一致』
都合の良い言葉ですよね。
言われた方としては突然のことなので
驚いて話し合いをして何とかしようとします。
すると相手はここぞとばかりに
あなたのこんな所やあんな所が我慢出来ないとか、
あの時こんな事をしたり言ったりしたとか、
過去のことを引っ張りだしてまで悪いところを並べ立て…。
まぁ、結婚生活も長くなると知らず知らずのうちに
相手を傷つけていたり、至らないところもあったのかな…
と反省し、これからは気をつけるからと
仲直りする方向へ話を持っていくのですが、
何故か相手は受け入れてくれない。
そのうち話はこじれ
売り言葉に買い言葉で喧嘩となり
結局、別居や離婚に発展してしまうという事も。

でも、ここには重大な裏が。。。
この場合、かなりの確率で浮気をしていることが多いのです。
人間誰しも良いところもあれば、悪いところもあって
それを認めつつ、生活を送っているものです。
それが突然、我慢出来ないほどの性格の不一致って何
離婚するのってすごくエネルギーがいるし
そんなあやふやな理由で簡単に踏み切れるものではありません。
子どもがいれば余計に難しい事は言うまでもないのですが、
それでもなお、離婚したいというのには自分以外の誰かに
気持ちが向いてしまっていると考えると理由がつきます。
実際に調査をしてみると
当社で受けた案件の場合では
ほとんどの事例で浮気をしていたという結果。
自分の浮気を棚に上げて
離婚の原因を相手のせいにしてしまうのは
どういったものか…
憤りを感じます。
今回の高嶋夫妻の場合はこれとはまた違いますが
何故か納得のいかない理由で離婚を切り出されている
といった場合はぜひ一度ご相談ください。

低料金で安心

 

案内

平田 澄

平田 澄

探偵業務取扱者 認定番号 No.JISA(1)2812-0278

関連記事

最新の記事

  1. 他社の調査に同行させて頂きました

  2. 探偵の探偵による探偵の為の研修会 #1

  3. PayPay使えます♪

おすすめ記事