浮気に関すること

浮気を見抜く女のカン ー探偵 岡山ー

こんにちは。
総合探偵社テラスエージェント(旧:岡弥舞探偵事務所)探偵相談員 です。
先週のことですが、夫に無断で離婚届を提出した妻が逮捕されていましたね。

離婚届で逮捕お隣の香川県での出来事です。

これは、「有印私文書偽造」という罪になります。
妻が、全て自分で離婚届に記入し、離婚の意志の全くない夫に内緒で提出。
夫の欄と妻の欄の筆跡が似てはいたものの印鑑は異なるものを使用していたため、特に問題なく受理されてしまったそうです。
妻の言動を不審に思った夫が直後に市役所を訪れ、戸籍端末に入力される前に偽造が発覚したそう。
いくら離婚したくてもちゃんとお互い納得のもと離婚届は提出してくださいね。
当たり前なのですけど…

さて、今日のテーマは『浮気を見抜く女のカン』です。
“女のカン”ってよく言いますが本当に有るのでしょうか…?

以前、男性は遺伝子を残すために本能的に
浮気をしてしまう…といったことをこのブログでも書きましたが、この“女のカン”もこの本能が少なからず関わっているんかもしれないです。
女性は子どもを産んで育てます。
赤ちゃんは自分の要求を言葉で表すことができません。
でも母親は赤ちゃんの発する言葉ではない何かを感じ取って、何をして欲しいのかちゃんと理解することができるんですね。
そういう能力が女性にはもともと備わっているんです。
だから「今日浮気してきたよ!」ってあえて言わなくても夫が帰ってきたその瞬間の雰囲気から何かを感じとってしまう。。。
怖いですね。
でも事実です。
これは男性には無い能力です。
このため、女性が何か怪しいな…と感じた場合、まず間違いなくクロってことが多いです。
ちょっとした探偵能力ですね。
まぁ、本当に探偵が必要なのは、そのクロってことの証拠をおさえる時ですが。
反対に男性はなかなか女性の浮気に気付きません。
でも、これもまたそんな風に疑いを抱くことが女性と比べて少ない男性が、それでもパートナーに疑いを抱くという場合はよっぽど怪しいと思われる要因があるのでは…と考えられます。
何かがおかしい…と感じてもその場で問い詰めないでくださいね。
感情的になって話をしても本当に浮気をしていたとしてもその事をあっさり白状する人はいませんから。
どうしたら良いのかわからない時や調査したほうが良いのかどうかわからない時、そんな時でもお気軽に相談してください。
無理に調査をお勧めするようなことは決して無いです。
お話を聞いて最良の方法を導き出すお手伝いをさせていただきます。
浮気調査

平田 澄

平田 澄

探偵業務取扱者 認定番号 No.JISA(1)2812-0278

関連記事

最新の記事

  1. 他社の調査に同行させて頂きました

  2. 探偵の探偵による探偵の為の研修会 #1

  3. PayPay使えます♪

おすすめ記事