大好きな夫の浮気〜お客様からのお便り〜

今日は嬉しい贈り物が事務所に届きました。
数カ月前に調査をさせていただいたお客様のRさんからです。

お便り2

元気に新しい生活をスタートしている様子、本当に嬉しく思います。
Rさんは調査依頼時、まだ今後の方向性を決めかねておられました。
お話を聞きながら、当時の夫に対する愛情が感じられ、本当に辛かったと思います。
そのような方に限って、サラッとホテルの出入り等の証拠撮影ができれば十分なのに、外で抱き合ったりキスしたりといった生々しい証拠まで撮れてしまうんですよね。
調査班の方、本当に頑張ってくれてありがたいのですが…。
上がってきた映像を確認した時、この映像をRさんに見ていただくことを考えると胸が苦しくなりました。
もう完全に夫への気持ちが吹っ切れていて
「早く証拠を撮って、とっとと別れたいわ~♪」
と言われている方でさえ、実際に夫が女性とホテルの出入りをしている映像等を見ると、ご自身も意外なほど動揺されることがあります。
Rさんの場合、まだ気持ちが残っているのにこの映像はキツすぎる…
そう思ってしまうくらい証拠としては最高のものが撮れてしまっていたのでした。
Rさんの気持ちを想像すると、本当に切なくてやりきれない気持ちです。
電話でまず、どのようなものが撮れているのかお話をさせていただいていたこともあり、実際に映像を見られた時のRさんは随分冷静でした。
感情を封印されてしまっていたのかもしれません。
すごく悩まれた結果、結局別れるという決断をされたのですが、ご自身で夫としっかりと話し合い、お互い納得しての離婚となりました。
しっかりとした証拠があったので、すぐに慰謝料も払っていただいたそうです。
でも、話し合いをした後も夫を責めることなく
「辛いこともたくさんあったけど、夫からは今までに幸せも本当にたくさんもらったから、恨んではないです。」
そうおっしゃった彼女の涙を私は忘れられません。
今頃、Rさんの夫は本当に大切な大きなものを失ったことに気づいて心から後悔してることと思います。
もう、遅いのですけどね…
ちょっとここにお手紙の内容を抜粋して紹介させていただきますね。
『岡さん、平田さん、スタッフの皆さん
ご無沙汰してます。倉敷の〇〇です。
皆さんお元気ですか?
気づけばもう11月も半ば
晴れの国 岡山も秋が深まり
寒くなってきているのではないでしょうか?
私の方は予定通り10/〇〇に実家へ戻り
先月末には離婚が成立し
あっという間に〇〇(旧姓)へ戻りました。
・・・中略・・・
さて、前置き長くなりましたが…
調査、そしてそれを超えた部分でも様々な面で
大変お世話になりました。
限られた時間の中、確実な情報がなく
ほとんど勘でお願いするような形になり…
いっぱい振り回してしまってごめんなさい。
でも、そんな私のわがままに
いつも誠意的に対応、調査、そして証拠まで
しっかりと取ってくださって
本当に感謝してもしきれません。
あの時、現実から目を背けず
あなた達に相談、調査依頼をして
本当によかった。
おかげで、今の私があります。
そしてそれは今後、私が胸を張って
自信を持って生きていくことに繋がるのだと思います。
辛い経験だったけど
こうして、人として素敵な人たちに出会えたことは
私の重要な財産となり、感謝しかありません。
どうか、皆さん
体調、怪我など十分に気をつけて、
そして、今後も変わらぬスタンスであり続けてください…。
少しでも多くの、一人で苦しんでいる人が、
救われることを切に願っています。
本当にありがとうございました。
追:人として繋がっていたいと(勝手にw)思ってますので
またご連絡させていただきますね!』
褒められすぎて、テレてしまいますが…(*´ω`*)
私たちからも今後の人生が素晴らしいものでありますよう、心の底からエールを送ります!!
頑張ってください!
彼女はご自身の体験を同じ悩みで苦しんでいる方に役に立ててもらうための行動を開始されています。
その内容はまた、近々紹介させていただきますね。
Rさんの優しさが伝わる贈り物、本当にありがとうございました。
調査依頼をすることは、とても勇気がいることでRさんご自身にとって大きな決断だったと思います。
「調査をしてよかった」と言っていただけることは、私たちにとって一番嬉しい言葉です。
これからも、自分たちの仕事に誇りを持ってますます頑張っていこう!と、私たちの方こそ大きなパワーをいただきました。
年末に向けて、さらにさらに頑張りますよ♪

新着記事

  1. 他社の調査に同行させて頂きました

  2. 探偵の探偵による探偵の為の研修会 #1

  3. PayPay使えます♪

おすすめ記事