岡山の探偵事務所。浮気調査ならテラスエージェント

一般社団法人 日本調査業協会正会員 / 探偵業務取扱主任者認定資格
探偵業届出証明書番号 岡山県公安委員会 第72160018号

MENU

まずはお気軽にご相談ください。

秘密厳守 無料相談 24時間365日受付中

0120-166-150

ご相談・お問い合わせ

総合探偵社テラスエージェント相談員BLOG

男親でも親権を取得したお客様。

  • 2019年04月24日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:ひとり親家庭のこと

こんにちは。

総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

先日、以前弊社で浮気調査をされて、その後離婚し、男性ではありますが子供達の親権を取得されたお客様が久し振りに遊びに来てくださいました。

元気にお仕事、家事、育児をこなされている様子で、本当に大変だろうけれど充実した毎日をとても生き生きと過ごされている印象を受けました。

 

男性が親権を取ることは実際のところ簡単ではありません。

例え妻が浮気をしていたとしても、法律上そのこと自体が直接親権取得に有利に働くわけでもありません。

しかし、時と場合によっては証拠が無いケースと比べて、浮気の証拠があったほうが有利に話を進めることができることもあるのです。

 

今はまだ今回のお客様の事例は事情によりご本人の承諾を得られていないため、この場で詳細はお話できませんが、面談でのご相談時にはどうすれば可能性として親権取得に有利に働くか、これまでの事例なども踏まえてお話しさせていただくことも可能です。

 

男性の場合は特に誰にも相談できずにお一人で抱え込まれている方が多いです。

このままの状態が長く続けば、お仕事やお身体に支障が出る事も少なくありません。

ご相談いただければ、調査の有無にかかわらず、気持ちの上で楽になれる事もあると思います。

 

どうぞ、お気軽にご相談いただければと思います。

 

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

妊娠中の妻に離婚を迫る夫の話。

  • 2019年04月23日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:離婚のこと

こんにちは。

総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

突然ですが、どれだけの人がバレても貫き通すという強い意思を持って、浮気していると思いますか?

バレてまで貫き通せる不倫なんて、本当にあるのでしょうか??

多くのお客様を見てきて、時々そう思うことがあります。

 

 

浮気ではなく本気だとか、出会う順番が違っただけで、浮気相手が運命の人だったとかのぼせた頭でそんな恋愛ごっこに浸っている人は、本当に多いです。

しかしそんなぬるい事を言っていられるのも、浮気がバレていないと思っている間だけの話ですからね。

 

 

以前、ある妊娠中の奥さんから浮気調査を依頼されました。

程なくして証拠収集に成功。

複数回のホテルの出入りに加えて、二人が仲良く手を繋いで歩いて帰る様子や、途中の道で抱き合いキスする様子まで、見事に捉えることができました。

本人たちは真っ暗闇の中、誰にも見られてないつもりでしている事ですが、テラスエージェントの超高性能調査機材にかかれば鮮明に撮れてしまえるのです。

この時点でまだバレてないと思っている夫は、妊娠している妻に向かって離婚して欲しいと言ってきていました。

結婚生活にもう耐えられなくなった、自分一人になりたいんだ、一人になって自分の人生見つめ直したいと甚だ無責任な言葉を並べて離婚を迫る夫でした。

しかも、今住んでいる家を売ろうと業者を呼んで査定まで始める始末。

勝手に離婚する気満々なんです。

 

 

初めは浮気しているかどうか、確信していたわけではないけれど、離婚理由に納得いかなかった妻は浮気調査を弊社に依頼しました。

そして浮気の事実を知り悩んだ挙げ句、もうこんな夫いらない、幼い長男も、お腹の子供も自分一人で育てていく!と離婚を決意され、夫と相手女性と直接会い、話し合いの場を設けたのです。

 

 

すると、会った途端一番驚いたのは浮気相手の女性。

自分と付き合っていながら、妻のお腹には赤ちゃんがいる、そんな事実知らされてなかった。

その事にショックを受けたのか、もう二度と会いたくない、別れる!と言い始め、その場で二人の関係は終了。

 

 

ここで、困った事態が発生しました。

彼女に振られた夫は帰宅するなり妻に復縁を迫ってきたのです。

自分勝手にも程があります。

ご依頼者側としては、傷つきながらも一生懸命子供と生きていこうとどんな思いで覚悟を固めたことか…。

そんな妻に対して夫は、今まで自分が悪かった、許して欲しい、家に帰りたい、子供が大事だ、別れたくないと、勝手な事を言いだす始末。

妻にしてみれば、死ぬ思いで決意したのに何を言ってるんだって話です。

そんなの知ったことか!!と、突き放しても縋ってくる。

家にも毎日帰ってくる。

困り果てて、どうしたものか悩んで悩んで………ただ、まだ幼い息子が最近情緒不安定になっていた事。

こんな父親でも、子供はパパのことが大好きだった事もあり、数ヶ月悩んだ末、最後の最後で離婚を踏みとどまったのでした。

 

 

このような事例は実際多くあります。

これまで自分の浮気を隠しつつ、妻(夫)には非情な態度で、冷め切った目しか向けて来なかったのが、バレた途端態度を豹変させるのです。

つまり、バレてないと思うからこそ、強気で傲慢な態度を取っていられるだけ。

今回は浮気相手にたまたま振られてしまいましたが、振られなかったとしてもきっと同じように復縁を迫ってきたことと思います。

 

いざバレたとなると、驚くような変わり様ってことは少なくないのです。

だからこそ、離婚されることを怖れて浮気している夫や妻の顔色をうかがうのを辞めて、自分の意思を本気で示してほしい、そう思います。

離婚しされたくなくて顔色をうかがってばかりだと、それは相手にも伝わり、結局自分の言いなりだと天狗にさせてしまっているだけなのですから。

 

 

どうか、幸せになる道を強い意志で切り開いていっていただければと思います。

 

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

GW中の調査及び営業について。

  • 2019年04月22日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:サービス内容・料金

こんにちは。

総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

今週末からいよいよゴールデンウィークに突入です!

今年のゴールデンウィークは特別な感じにあふれていますね。

新元号への移行はもちろん、今までにない長いお休みです。

日本では家族がこんなに長く一緒にいることなんてあまりありませんから、嬉しい反面戸惑う感じもあったりするのではないでしょうか。

 

とは言っても、テラスエージェントにゴールデンウィークはありません

祝祭日は浮気もお休み…なんて事にはならないですからね。

そんな調査員さんたちはもちろん、事務所の方も営業しております。

調査中や調査後のお客様はもちろん、新規のお客様のご相談にも対応させていただきますので、遠慮なくご連絡ください。

現在多少予約で埋まっている日や時間帯もございますが、ぜひお問い合わせいただければと思います。

電話受付もこれまでと変わらず年中無休24時間受け付け体制で対応しておりますし、ご来社いただいてのご相談にも対応します(面談受付:最終開始時刻20:00)。

 

長いお休み中、色々考える時間も多くなるかもしれません。

調査するかしないかはご相談いただいても、その場で決める必要はございません。

一度ご相談いただいて、その後ゆっくり考えていただいて大丈夫です。

悩むより行動することが解決への一歩であると思います。

気になること、不明なこと等気軽にお問い合わせいただければと思います。

 

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

探偵相談員が、浮気調査に参加したというお話。

  • 2019年04月21日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:日々の出来事

こんにちは。

総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

先日調査に参加しました。

私が調査に当たることといえば、基本的には聞き込み調査くらいで、行動調査に参加することはほとんどありません。

そんな私が、浮気調査に参加することに

 

もちろん、初めて参加したわけではありません。

以前お手伝いしたときも、今回とほぼ同じようなシチュエーションでした。

どんなシチュエーションかといいますと、まず場所は岡山駅。

対象者が岡山駅まで出て来ることはわかっているのですが、その後の行動が全く不明。

駅から徒歩で移動するのか、誰かが迎えに来て車で移動するのか、タクシーか、バスか、電車か、はたまた新幹線か。

そして、東口方面へ行くのか、西口方面へ行くのか。

そんな状況での場合、車で東と西で待機する人、駅の構内で待機する人等、人員の増員が必要になるワケです。

基本テラスエージェントの場合、調査は2人一組で行いますが、状況によっては増員して調査に当たります。

しかし、この日は他の調査との兼ね合いで、3人しか人員が確保出来ません。

でももう一人いたほうが…ということで、急遽私が参加させていただいて4人体制で調査に当たりました。

 

前回お手伝いした時は車で西口で待機しました。

確か、車で西口から移動する可能性が一番低かったからという理由からです。

そして今回の待機場所は新幹線のりば。

まぁ、理由は同じです。新幹線を利用する可能性が低いから。

でも、ちょっとドキドキしながらの待機です。

 

他の調査員とはグループ回線で会話がつながっています。

対象者が現れ、確認したと調査員から第一報が入り、全員に緊張が走るのがわかります。

「中央改札に向かっているが、あれ?西口に降りている、〇〇コチラに急行してくれ」と、指示しているリーダーの声。

「あ〜良かった〜、西口からタクシーかな?徒歩かな?」とひとり呑気に推測しながら、一応まだ私は新幹線のりばで入ってくる人に対象者の姿がないか見張ってます。

 

すると「中央改札にまた向かっている、急げ!!」と指示の声が。

えっ、まさか?こっちくる?と、緊張しつつ待っていたのですが、次に入ってきた言葉に私は耳を疑いました。

 

「新幹線のきっぷを買っている!」「〇〇行き購入!!!」と言っているではないですか

これは大変!!ドキドキしながら入り口を見つめます。

追いかける調査員もきっぷを買って入場しなければいけないので、少し遅れるでしょうから責任重大です。

 

すると、キタ〜〜!!!!

しかも、走ってる〜〜

何故か、走って階段を駆け上がる対象者。

私も同じように走って対象者を追いかけてたら間に合わないと思い、すぐ近くのエスカレーターを駆け上がりました。

そして、対象者が駆け上がった階段方面へ急いで向かうと正面からコチラに向かって来る対象者。

何気ない顔してすれ違い、すぐさまUターン。

バッチリ〇〇号車に乗る対象者を確認しました。

 

そこに、調査員さんたちも駆けつけ、無事新幹線に乗り、一安心。

後は調査員さんたちに任せるしかありません。

私は調査の成功を祈るだけ。

 

緊張したけれど、良い経験になりました。

前回お手伝いした時は、私の待機場所には現れませんでしたからね。

 

私は調査のお手伝いとは言っても、ただ見逃さないようにすることだけに集中していればいいのですが、調査員さんたちはこれに加えて撮影もしながら追跡しないといけないわけです。

それは本当に大変なことだと改めて感じました。

良い経験をした1日のお話でした。

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

浮気調査後の生活と心の問題。

  • 2019年04月20日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:夫婦のこと

こんにちは。

総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

この今まで書いた記事を振り返ってみると、浮気調査をしたあとの夫婦のあり方について書いていることが多いですね。

前回のブログでもそうですが、特に許せるか許せないかについては何度か書いてきました。

 

離婚されなかったお客様が調査後に突き当たる壁はやはりこの問題です。

場合によっては、離婚するよりもしんどくて、辛い道かもしれません。

 

まだ、浮気調査をされたことのない方は、離婚しないのに何故調査するのだろう?と不思議に思われるかもしれませんね。

でも実際は浮気調査をしても離婚されない方のほうが多くて、それでも調査に踏み切ったのにはちゃんと理由もあります。

 

まずは証拠が無い状態で問い詰めてもまず、本当の事を言わないからです。

多くの人はその場しのぎの適当な言葉を並べてごまかします。

でも、証拠があれば確証を持って問い詰めることが可能になります。

それは疑惑の段階で問い詰めることと比べると、こちらの気の持ちようも、相手に与える衝撃も大きく違います。

 

今後の夫婦関係のことを考えると、探偵をつけたことは隠して、うまく問い詰めるという場合も多いです。

もちろん、どのように話を持っていくかというところまで、しっかりとアドバイスしますのでご安心くださいね。

 

そして次に、離婚しなくても慰謝料請求はできますからそこでも証拠が必要となります。

証拠があれば相手も反論できませんから、裁判になっても慰謝料請求が比較的スムーズに進むことになります。

 

そんな理由で皆さん浮気調査をされるのですが、やはりその後には夫婦関係の修復という問題が待っています。

せっかく浮気調査までして辛い日々を乗り越えたのだから、どうすれば幸せになれるのかということを考えてほしいと思うのです。

 

実際に時々思うことがあります。

こうして書いている言葉はすべて、昔の私に伝えたかった言葉なのかもしれない。

あの頃、夫婦関係の修復など全くする気もなく、許す気も、信じる気もなかった私自身に向かって伝えたかった言葉を書いているように思えるのです。

ただ、思い返してみても当時は何を聞いても心に響かなかったかもしれません。

それほどダメージも大きく、頑なになっていたように思うからです。

 

でも、結局浮気を許せず、夫婦関係の修復もできず、9年も経って離婚になってしまった自分の経験から、そうならないためにはどうしたら良かったのかというのを自問自答しているのかもしれません。

離婚したこと自体は、今私自身全く後悔はしていませんが、今浮気問題真っ只中で、悩み、苦しんだ後、せっかくやり直すと決めたなら、その後の日々は1日でも早く幸せになっていただきたいと願うからです。

苦痛な時間はなるべく早く断ち切っていただきたいのです。

 

ですから、調査後も夫婦関係で悩むことがあればいつでもご相談に対応させていただいております。

何度でもいつまでも相談に乗ります。

どうすればよいのか一緒に考え、アドバイスできることがあれば、お役に立てることがあれば嬉しいです。

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

自分で出来る浮気調査

探偵に調査依頼をする前に、あなたにもできる浮気調査があります。

離婚&慰謝料ナビ

婚姻届けを提出して夫婦になると、民法上において様々な義務が生じます。

Ameba BLOG 夫に不倫サレました。

結婚6年目の子なし夫婦。大好きだった夫が不倫..。当事務所ご依頼者が書かれた実話ブログです。

RECRUIT 採用情報

テラスエージェントでは、やる気のある調査員を募集しております。

まずはお気軽にご相談ください。

  • 秘密厳守 相談無料 24時間365日受付中

「探偵」と聞くとちょっと近寄りがたいイメージを持たれるかもしれません。

私たちは、そのようなイメージを払拭し、悩み事を気軽に相談できる身近な存在でありたいと思っています。

問題解決への第一歩を踏み出そうと思っているあなたからのご連絡をお待ちしています。

pagetop