浮気に関すること

離婚してまで不倫をつらぬきたい?

こんにちは。

総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

お客様とお話していると、いろんな考えが浮かんできます。
こんな事をお伝えしたい、こういう気持ちを持って頑張ってもらいたい、と次々浮かんでは消え…
次回のブログではこれをお伝えしよう!とか。
でも、いざブログを書こうと思うと、あれ?何だったっけ?って思うこともしばしば。
逆に、次々とお話が浮かんで来ることもあるんですけどね。

今日は先程お客様とお話していて思ったことです。
今日報告書を提出して終了となったお客様ですが、今回のご主人の行動や考えがどうしても理解に苦しむとのこと。
皆さんよくそれは思われていると思います。
これまでの家族としての信頼や責任をどのように考えているのか。
子どもたちへの愛情はどこへ行ってしまったのか。
親戚や職場の人などに知られることを恐れないのか。(これは、結構皆さん堂々と公共の場でデートされたりしていることがあるからです。)

不倫している人の頭の中なんて、普通の常識的な考えの枠外です。
こちらがいくら理解しようとしても無理なこと。
理解しようとする必要すらないように思います。
アタマおかしくなってるっていう認識でいいです。

やはり急に離婚だ、別居だ言われると、こちらとしては混乱しますし、何故そんなことになったのか自分で自問自答し反省したりもします。
だからといって、離婚までするほど悪いことを自分がしちゃったのか、これまでの築き上げてきた生活や子供まで捨てるほどのことなのか?という疑問の答えは100%ノーといえます。
多分、初めは恐る恐る始めた不倫でしょう。
罪悪感と欲望の間を行ったり来たりしていた時期が少なからずある筈です。
しかし時間とともに、あるいは夫婦間でのある出来事をきっかけに、家族よりも浮気相手へ気持ちが傾いて行ったのでしょう。

離婚を切り出されたり、出ていってしまったという状況の方はほぼ皆さん、今となって考えてみればあの時おかしかった…気づかずに見過ごしてしまった…という事をいわれます。
しかし、今は過去のことを振り返って悩んでいるときではありません。
自分が今何をするべきかははっきりしています。
浮気相手がいるなんて、どうしても信じられないと思われている方も多いと思いますが、こればっかりは調べてみるしかないと思います。
本当に半信半疑で来られるお客様も多いんですが、周りの人や弁護士に指摘されても、信じられないという気持ちで調査をされ、ほぼ皆さん真っ黒という結果が出ています。
そして証拠さえつかめれば、それは離婚や別居を阻止するための最強の武器になるのです。

ぜひ、事実を知る勇気を持っていただきたいと思います。

弁護士に一番選ばれている探偵社

 

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

関連記事

最新の記事

  1. 他社の調査に同行させて頂きました

  2. 探偵の探偵による探偵の為の研修会 #1

  3. PayPay使えます♪

おすすめ記事