浮気調査に関すること

調査依頼をしたあとは黙ってただ待ってるしか無いのでしょうか?

こんばんは。

さて、探偵に調査を依頼したら、結果が出るまではただひたすら黙って待っているものとよく皆さん思われているようです。
でも弊社ではこの辺りも柔軟に対応はさせていただいています。
お客様それぞれによって、ご希望も違いますしね。

例えば、調査依頼したら、結果が出るまで連絡NG!と言われる方もいます。
その方が調査しやすいと思われるかもしれませんが、これは反対でやはり細かい情報でもこちらとしては頂きたいものです。
ちょっと変わった様子があったり、変な時間に外出したりといった細かなことでも連絡をいただいたほうが調査もスムーズです。

それとは反対に、毎日のように細かく様子を知らせてくださる方も居られます。
これは、反ってありがたかったりします。
ただ外出したという一つの行動を取っても、その目的地の予測が立ば無駄な調査をせずに済みますから。

こういった情報のやり取り以外では、調査の途中経過の報告というものがあります。
これも、一切不要と言われる方もたまにいらっしゃるのですが、多くの方は気になりますよね。
ご希望であれば、もちろんお伝えしたいと思ってはいますが、たまに調査中にその動きを細かく知らせてほしいと言われたりします。
今、女性と会って、〇〇へ行って、どうこうして…といった情報を逐一お知らせするとなると、調査に集中できない事もありますので、申し訳ありませんが、それはお断りさせたいただいています。
ただ、調査開始から何時間たっても対象者が行動しない、動きが無いと言った場合は連絡をさせていただいて、現状を説明し、調査続行の判断をしていただくことはあります。
無駄な調査で時間を使うより、早く切り上げてその時間を別のチャンスに活用したほうがいいですからね。

また、調査結果が出揃って調査終了し、報告書ができてから初めて内容を確認したいという方もいれば、報告書までは出来上がっていなくても、一回ごと調査をする度に事務所まで足を運ばれて、撮影した映像を確認されるという方も居られます。
先日も、調査はまだ途中の段階ですが、映像だけ確認のためにご依頼者様が来られました。
映像を見て、ずっと『すごいです!』と感心されていて、これがプロの仕事なんだと納得していただけたようでした。
帰り間際に『いいものを見せていただきました。予想を大きく上回るものでした。』と言っていただき、私たちも嬉しかったです。

やはり、調査中は不安も大きいと思います。
その不安を少しでも減らせるよう、対応させてただいてはいますが、調査自体に支障がでる可能性のあることに限っては対応できないこともあります。
やはり、目的は良い証拠を撮る!ということに尽きますから。
でも、出来ないことは出来ないなりの理由もあるのでしっかりと納得いくよう説明はさせていただきます。
頭ごなしにNO!と言うなんてことはありません。
なるべく私たちに出来る事は対応するよう心がけていますので、遠慮なく何でも言っていただけたらと思います。

弁護士に一番選ばれている探偵社
岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

平田 澄

平田 澄

探偵業務取扱者 認定番号 No.JISA(1)2812-0278

関連記事

最新の記事

  1. 他社の調査に同行させて頂きました

  2. 探偵の探偵による探偵の為の研修会 #1

  3. PayPay使えます♪

おすすめ記事