浮気に関すること

フリンジマンがリアルに不倫。

こんばんは。
毎週火・木・土曜日のブログを担当しております総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。
今日もよろしくお願いします。

またまた出ましたね。
芸能人の不倫スキャンダル。

板尾創路、不倫報道受け緊急会見 妻には謝罪済み「何とかお許しをいただきました」
 18日に配信された週刊誌『FLASH』(光文社)の電子版で、グラビアアイドルの豊田瀬里奈(27)……….≪続きを読む≫

全く関係ない第三者がそのことについてとやかく言う気は無いのですが、またまた『一線を超えていない』発言が気になってしまいました。
芸能人に限らず皆さんよく言われる言葉なので、ここで敢えて問題にしたいと思います。

ホテルに行った、相手の女性宅に行った、車の中で何時間も(それも後部座席に移動して)過ごしていた。
どれをとっても、既婚者が配偶者以外の異性と共に取った行動だとしたらどうでしょうか?怪しすぎますよね。
浮気、してたよね?と問い詰めたくなります。
でも、当のご本人たちは全くもって否定してきます。
芸能人の話では無いですよ。もちろん一般の家庭の話です。

それ、嘘ですよね。って言いたくなりますけれど、じゃあ証拠は?と言われるとそれは無い。
ホテルの中で何をしていたかなんて、ホテル側の協力でもなければわかるはずもありません。
今回の板尾さん達も、食事の後カラオケに行って、ラブホテルへ…というデートパターンですね。
不倫カップルによくある行動です。
そして、ホテル内では映画を見て過ごしていたとのこと。
板尾さん自信はほぼ不貞関係を認めているようにも思えますが、女性の方は否定しているように感じます。

まぁ、ラブホテルに男女二人が映画を見に入るって言うのも無理があるように感じますが、今回だけのことならまだそういう事もあるのかもしれない、、、とその言い訳を無理やり通すことも出来るかもしれませんね。
奥さんが訴えて裁判になったとしても、その言い訳が通用する可能性はもちろんあります。
でも、今回のようにただ一度の証拠のみの場合は無理ですが、このような証拠が複数回あったとしたら??
うっかり取ってしまった非常識な行動とは言えなくなってしまいます。
何度も二人で会ってホテルへ(または相手宅へ)出入りしていたとなると、言い訳は通用しませんよね。
第三者の目から見て、その言い訳が通用するとは思えません。

ですから、私たち探偵は複数回のしっかりとした証拠を押さえるために日夜浮気夫や浮気妻に張り付いているわけです。
探偵の費用は高額と言われますが、たった一回の証拠を押さえるためのものでは無いということを知っておいていただきたいと思います。

弁護士に一番選ばれている探偵社
岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

平田 澄

平田 澄

探偵業務取扱者 認定番号 No.JISA(1)2812-0278

関連記事

最新の記事

  1. 他社の調査に同行させて頂きました

  2. 探偵の探偵による探偵の為の研修会 #1

  3. PayPay使えます♪

おすすめ記事