#6探偵業界裏話

浮気夫の日帰り弾丸ドライブデート。

みなさんこんばんは。
総合探偵社テラスエージェントの調査主任Tです。
いつも弊社のブログを読んでいただきありがとうございます。
 

今回は鳥取に近い岡山県北での浮気調査をした時の話です。
早朝に現場に到着し、対象者の自宅を確認したのですが、なかなかの田舎のため待機場所にまず悩まされました。
遠方からなんとか望遠カメラを使って自宅の出入りと車両が確認できる場所でスタンバイします。
自宅から出てきた対象者は車に乗りこみ高速道路で移動し始めました。
そして、一旦高速道路を降りて倉敷市の水島付近へ相手女性を迎えに行ったと思うと、再び高速道路に乗り、今度は瀬戸大橋を渡って徳島方面にまで移動したのでした。
その後も高速道路を走り続け、ようやく淡路島で二人で観光や昼食をしている2ショットの撮影ができました。
対象者は残された時間もないためか、急いで明石海峡大橋を渡って相手女性を自宅まで送り届け、残念ながらこの日は不貞行為もなく調査を終了しました。
 
その時の調査で走行した総走行距離は600kmくらいだったかな…。
けっこうな走行距離だったので、給油のタイミングを間違えると追跡不能になるところでした。
 
走れる距離とかを考えるとハイブリットの車がいいなぁと思うけど、撮影重視でやるならトータルバランスがいい今の調査車両がベストかなと思います。
調査現場によって変えれればいんだけど、なかなかそうもいかないですね。
 
 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

平田 澄

平田 澄

探偵業務取扱者 認定番号 No.JISA(1)2812-0278

関連記事

最新の記事

  1. 他社の調査に同行させて頂きました

  2. 探偵の探偵による探偵の為の研修会 #1

  3. PayPay使えます♪

おすすめ記事