浮気調査に関すること

女性の浮気はなぜこれほど巧妙なのだろうか?

こんにちは。
毎週火・木・土曜日のブログを担当しております総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。
 
弊社は月によっては女性からの依頼よりも男性からの依頼数のほうが多いという稀有な探偵社です。
普通はどこの探偵社も女性からの依頼のほうが断然多いと思うのですが…不思議です。
 
男性からの依頼が多いということは、対象者は必然的に女性ということになります。
さてここで質問です。
男性の浮気と女性の浮気、調査をした場合、どちらの難易度が高いと思いますか??
私のこれまでの経験から言えるのは、断然女性の浮気調査のほうが難しい!ということです。
 
それは一体なぜでしょうか?
 
 
そもそも女性の浮気は巧妙で非常にわかりにくいのです。
大概の男性は妻の浮気に気づきさえしません。
根本的に男性は楽天的で女性は悲観的であるとも言われます。
その為、男性は妻が浮気をするなんて思いもしませんし、女性は夫のしてもいない浮気を疑ったりするのです。
 
でも、妻の浮気に気づいてしまう男性もいます。
妻がいくら巧妙に隠していても、長く浮気を続けているうちにうっかりと浮気の証拠を隠し忘れることもあり、運悪くそれが見つかった場合などです。
そんなとき、多くの男性は青天の霹靂のように思われることが多いです。
全く問題ない平和な家庭だと思っていたのに…どうしてだ〜〜〜!!!と、なるわけです。
「これは一体何だ!!どういうことだ?!」とすぐさま問い詰めてしまう方も多いです。
そこまで決定的な証拠ではなかった場合は、問い詰めること自体はしませんが、とにかく行動を監視するようになります。
 
今日はどこへ行く?
誰と行く?
何をする?
何時に帰る?
今どこにいる?
 
このようなメールやLINE、電話を必要以上にしてしまうのです。(これをしちゃってる女性も実は多いのですけれど…)
そうなると、浮気がもしかしてバレてる?!と実際に問い詰められた場合と同じように警戒するようになります。
これが、女性の浮気調査の難易度が高まるからくりです。
男性の浮気調査と言っても相手は女性なので同じ浮気なのだから難易度は変わらないのでは?と思うかもしれません。
でも、男性の浮気調査で相手が独身女性であればそこまで警戒していませんし、既婚女性であってもうまく隠し通していて、全く夫に疑われていない女性の警戒度はハッキリいって低いです。
ただ、浮気調査をしようと夫に決意させてしまうに至った女性は、ほとんど先程述べたような経緯を辿っていますから警戒度が高めで非常に調査が難しい場合が多いのです。
もちろん、上手く気持ちを隠して調査まで持ち込まれる男性もいらっしゃいますが、ほんとに稀です。
 
そんな難しい調査を多くこなしていると、嫌でも調査能力は上がってきます。
日々、巧妙に浮気する妻を追いかけ、どんどん調査の腕が上達していく調査員さんたち。
大変ではありますが、経験値は確実に上がっていきます。
できれば警戒していない段階での調査が望ましいのですが、仕方ない事です。
夫が自分で証拠を押さえようと追いかけ回した挙句、それもバレてどうしようもなくなり探偵に調査を依頼したものの、密会するのを当分見合わせる事にしたとしか思えない、全く動かない対象者もいました。
それでもバレたからと言ってそんな理由で別れたとは思えません。
粘り強く調査をして、結果を出すのに数ヶ月かかったという事もありました。
そうです。
そんな状況でも、実際ちゃんと結果は出ています。
『とことん問い詰めたから別れたと思います。』と言われる依頼者さんもおられました。
しかし、そんな単純な話でも無いです。特に女性の浮気は根が深いように感じますから。
 
もう、問い詰めたからどうしようもない、尾行がバレたから調査できない、と諦めるよりはまず相談してほしいと思います。
 
 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

平田 澄

平田 澄

探偵業務取扱者 認定番号 No.JISA(1)2812-0278

関連記事

最新の記事

  1. 他社の調査に同行させて頂きました

  2. 探偵の探偵による探偵の為の研修会 #1

  3. PayPay使えます♪

おすすめ記事