浮気に関すること

男の浮気と女の浮気、どちらが重罪?!

男性のする浮気と、女性のする浮気の罪の重さに違いってあるのでしょうか?

先日、面白い話を聞きました。
女性が夫の浮気に気づき、探偵に依頼。
結果、浮気の証拠を取得しました。

夫の浮気相手は、同じく既婚者ということでW不倫でした。
そこでこの女性は、その証拠を持って相手女性の家に乗り込んだのです。
もちろん、相手女性の夫にもこの事実を突きつけてやりたい!と言う気持ちからの行動だったのですが…
浮気相手の夫がこの事実を知ったとしても、申し訳ないと浮気相手とともに泣いて謝る…なんてことには絶対なりません。
絶対に、です。

そこで相手女性の夫も逆上ムキー
その怒りの矛先は自分の妻ではなく、もちろん浮気相手に向かいました。
後日、弁護士を通して慰謝料請求をしてきたのです。
まぁ、普通に想定できる結果ですよね。

最初に夫の浮気に気づいて、探偵までつけた当の女性は、離婚するつもりも無く、ただ自分だけが浮気の事実を知って苦しむのは不公平だと、この事実を相手の家族にも知ってほしかっただけなのですが。
この女性が依頼した探偵社では、得られた浮気の証拠をどのように使うかといったアフタフォローまではしていなかったのでしょうね。
でも、もちろんこちらも慰謝料請求の権利はあるわけで。
お互い離婚はせず、やり直す方向なので、慰謝料は同額ずつ。
つまり、チャラということで決着をつけようとしました。

すると、ここで異論を唱えたのが、浮気相手の夫。
男の浮気より、女の浮気のほうが罪が大きい。
夫に浮気されたお前より妻に浮気された自分のほうがより大きなダメージを受けているんだ!
だから、そっちのほうが多く慰謝料を払うべきだ!!!

何だそれ〜!?!?!?
そんなこと誰が決めた??
そんな理屈、通用すると思ってるの??

浮気相手の家に乗り込んだ妻も軽率だったとは思いますが、相手の夫も大変な方だったようですね。
そして、その浮気をした当の本人(男)は、もう面倒だから、少し慰謝料払って終わらせようと言うのだとかゲッソリ

妻としては、浮気されて、探偵までつけて、その上慰謝料も払わされるなんて、絶対納得いかない!!!と言っているそうです。
まぁ、ごもっとも。としか言いようがありません。
奥さんの気持ちを考えると、本当に納得いかないでしょう。
それを、お金を払って終わらせようとする浮気夫。
なかなか、決着はつきそうにありませんね。

普通に考えて、今回のように、W不倫で双方とも離婚はせず婚姻関係を継続する場合、慰謝料の額は同額というのがほとんどではないでしょうか。
不貞関係を、どちらかに強要されたとかいった特別な理由がない限りです。(それを証明する事も難しいと思いますが。)

ただ、どちらか一方が、この浮気が原因で離婚にまで至ってしまった場合は離婚による精神的ダメージが考慮され、金額が高くなる傾向にあります。
どちらにせよ、今回のことで何が教訓として残るかというと、

「報告書の使い方には注意が必要」

ということですね。
損しないためにも、しっかりと調査後の事も親身にアドバイスしてくれる探偵を探してほしいと思います。

弁護士に一番選ばれている探偵社
岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

平田 澄

平田 澄

探偵業務取扱者 認定番号 No.JISA(1)2812-0278

関連記事

最新の記事

  1. 他社の調査に同行させて頂きました

  2. 探偵の探偵による探偵の為の研修会 #1

  3. PayPay使えます♪

おすすめ記事