浮気に関すること

休日昼間のラブホテルにて

私は基本的に現場に出ることはほとんどありませんが、調査員が撮った映像を報告書にする作業は担当しております。

先日も報告書を作成するため、上がってきた映像を確認していました。
対象者がホテルに入って行き、その後出てくるまで出入り口前のベストポジションで撮影しています。
それは休日の昼間の映像だったのですが、出て来るカップルを見ていて絶対コレ、不倫だよね汗と思えるカップルの多いこと。
明らかに、夫婦とか、恋人同士とは違う空気感を醸し出しています。

浮気問題なんて、ドラマや小説の中での話で、自分の身に降りかかるとは思ってなかったとよく依頼者様からも言われます。
でも、気づかないだけで、実際に不倫・浮気ってどのくらいあるんでしょうね。
気づいていても、どうして良いかわからずに我慢している方も、どのくらいおられるのでしょう。

『浮気するなら、絶対にバレないように!バレなければ浮気していないことと同じだから。』
とよく言われますが、本当にそうでしょうか。
私はバレなくても「もしかして浮気してるかも?!」とパートナーに疑われた時点で、もうアウトだと思います。
そのストレスは、想像以上に辛いものなのですから。

「疑うなら証拠を出せ!」
そう言われた方も少なくないと思います。
でも、証拠が無ければ罪は無いのでしょうか?

実際、証拠がなければその浮気という行為を糾弾することはできません。
でも、証拠は無くてもその行為は確実にパートナーを傷つけているんです。
そのことに気づいて欲しいものです。

とは言え、多くの場合は証拠もないのに疑ったということで、よけい逆上されるんですけどね。
罪の意識があるから、そこを突かれて腹が立つといったところでしょうか。
そうなったら、もうその場で話し合っても埒があきません。
言われた通り、しっかりと証拠を取ってはっきり自分のしたことを認めさせ、それなりの代償を払ってもらってくださいね。

弁護士に一番選ばれている探偵社
岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

 

平田 澄

平田 澄

探偵業務取扱者 認定番号 No.JISA(1)2812-0278

関連記事

最新の記事

  1. 他社の調査に同行させて頂きました

  2. 探偵の探偵による探偵の為の研修会 #1

  3. PayPay使えます♪

おすすめ記事