お金はこれからのお客様のために…と言われました

こんにちは、ヒラタです。

皆さん「恩送り」ってご存じですか?
当たり前に知ってるよって言われるかもしれないのですが、私は最近まで知りませんでした。年始にSNSで初めてこの言葉を知ってから、何故か至る所でこの言葉を目にします。
そしてよくよく考えてみると自分自身が昨年末から恩送りの渦の中にいることに気づきました。

誰かから助けを受けたり、優しくしてもらってそのことに恩を感じた時、人は恩返しをしたいと感じます。
【恩送り】というのは親切にされたことをまた別の人へ贈るという行為のこと。
素敵だと思いませんか?

自分が誰か一人に親切にしたら、その人がまた別の誰かに親切にして…そしてその輪が日本中、世界中に広がっていくんです。
するとみんなが親切っていう素晴らしい世の中になるという訳ですよ。

昨年末、浮気調査の契約時間が少し残った状態で調査を終了されたお客様がいらっしゃいました。
そのお客様に残った時間の返金の事をお伝えすると必要ないと言われるのです。
「夫の浮気で本当につらい時期に支えていただいたおかげで、今は楽に日常を過ごせるようになりました。残ったお金は今後のお客様のお役に立つよう使ってください」と。
私は感動してしまってどう表現していいかわからない程の感謝の気持ちで溢れたのですが、表現力が乏しく「本当にありがとうございます」としか言えない自分がもどかしかったです。
必ずこの受け取ったバトンは次の困っているお客様のためになるように使わせていただきますね。

海外でも「恩送り」は普通に行われているようです。
英語で「pay forward(ペイ フォワード)」という言葉は聞いたことがあるのではないでしょうか?
以前行ったイタリアのナポリでもカフェで次に来られたお金のないお客様のために一杯分のコーヒー代金をお店に寄付して帰るという「caffé sospeso (カフェ ソスペーゾ)」というシステムもありました。

こんな素敵な風習は形を変えてでもどんどん日本で広まっていくといいですね。
私も広げていきたいなと感じた今日この頃です。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。


 「浮気調査をお考えなら岡山の総合探偵社テラスエージェントへ、不倫や不貞の調査から企業の信用調査まで幅広く対応し、岡山市・倉敷市・津山市・総社市・新見市・高梁市・笠岡市・玉野市・福山市・高松市など中四国からのご依頼も多く承っております」

平田 澄

平田 澄

探偵業務取扱者 認定番号 No.JISA(1)2812-0278

最新の記事

  1. 岡山の探偵を紹介してもらう?安心して依頼するには…

  2. 夫や妻の浮気を疑った時、どうする?

  3. 探偵の浮気調査料金はなぜ高い?