岡山の探偵事務所。浮気調査ならテラスエージェント

一般社団法人 日本調査業協会正会員 / 探偵業務取扱主任者認定資格
探偵業届出証明書番号 岡山県公安委員会 第72160018号

MENU

まずはお気軽にご相談ください。

秘密厳守 無料相談 24時間365日受付中

0120-166-150

ご相談・お問い合わせ

総合探偵社テラスエージェント相談員BLOG

見たくもないのに…撮れてしまった〇〇証拠。

  • 2018年04月05日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:調査について

こんばんは。

毎週火・木・土曜日のブログを担当しております総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

浮気調査というのは、不倫をしている夫もしくは妻を尾行張込みをすることにより、浮気相手と密会し不貞行為に及んでいるであろうと推認できる状況を撮影する調査です。

例えば、二人でホテルに入ったり、浮気相手の家に入ったり、車の中に二人きりでいたりという状況を撮影することを目的としています。

どれも、不貞行為そのものを撮影することを目的としている訳では無いのです。

そもそも、ホテルの部屋やよそのお宅に忍び込んで撮影なんてしたら不法侵入で反対に犯罪者になってしまいますからね。

第三者が見て明らかに不貞行為に及んでいると推測される状況を明らかにしていく作業なのです。

ただ、時と場合によってはこちらの意志に反して思いもよらない状況が撮影できてしまうこともあります。

 

 

そうです。

不貞行為そのものが撮れるということです。

本人たちはもちろん周囲に誰もいないことくらい確認して、または真っ暗で何も見えない状況であるため、屋外でそのような行為に及んでいるわけです。

まぁ、屋外といっても車の中であることが多いのですが。

人というのは自分が見えないということは相手からも見られていないと思いがちです。

 

しかし、プロの探偵の手にかかればそうは行きません。

視認できる範囲外から対象者を狙っているのです。

怖いですね。

夜間の場合なんて、もちろん探偵でも真っ暗な中では何も見えません。

しかし、特殊なカメラを通して見るとあら不思議!

しっかりと映っているではありませんか。

 

そんな屋外でなんて、若い人しかしないでしょ?なんて思っていませんか?

残念ながら全くそんな事無いですからね。

実際高齢者と言われる年齢の方でもありましたから。

 

そんな映像が日々調査員さんたちの努力により手元に届いています。

私も報告書を作成するためにその映像を全て確認していきます。

そして驚くべき映像を目にするわけですが…もう言葉もありませんよね。

このご主人は奥さんがどんな思いで調査を依頼しているかなんて想像もせずにこんな行為に及んでいるんだな…と思うと言葉では言い表せない憤りを感じます。

もう、理性なんて全く持ち合わせて無くて本能のみで生きている野生動物のようです。

こんな事している人のために毎日眠れない思いをして不安と戦っているなんて、悲しいですよね。

 

それでも当の本人はバレていないと思っているからこそ、お気楽に浮気を続けていられるのです。

バレたかも…と思うことはあっても、そこはまだ脳が恋愛脳で麻痺しているため、あまり深く現実を認識できていません。

本当に事実を突きつけて始めて目が覚めるということがほとんどです。

 

本人たちにちゃんと思い知ってもらうためにも、自分のけじめや気持ちの整理をするためにも調査は有効なこともあります。

気になることがあれば、お気軽にご相談くださいね。

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

 

調査結果を効果的に活用するには…?

  • 2018年03月27日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:調査について

こんばんは。

毎週火・木・土曜日のブログを担当しております総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

やっと桜の季節となりましたね。

事務所近くの西川の桜も綺麗な花を咲かせています。

お花見や送別会のシーズンですので、それらにかこつけて出かける口実も作りやすい…ということは、毎日調査に追われる日々でもあります。

明らかに不自然な飲み会の話も、本人が不自然なことに気づいていない事自体おかしい話ですよね。

頭のネジが少し緩んでしまうようです。

春ですし。

 

やはりこの時期は区切りの季節ということなので、これまでに調査をされたお客様も新しい一歩を踏み出されることが多いです。

証拠を持って話し合いを行い、次のステージへと進まれています。

ご自身の思う方向へいとも簡単に話が進む事もありますが、相手が無駄な言い訳を並べて必要以上に話し合いが難航するケースもあります。

それでもそこで生かされるのがやはり証拠です。

どんな証拠をどれだけ持っているかということで明暗が別れると言っても過言ではありません。

本人が認めなくても、公の場(調停や裁判)でそのことが認められればいいわけですから。

しっかりとした証拠があればそれだけで相手も認めざるを得なくなりますしね。

 

開き直った相手に対して、こちらが尻込みすると相手の思うつぼです。

強い気持ちで、正当性は自分にあるということを信じて立ち向かう勇気も必要です。

その本気度が相手に伝われば状況も大きく変わることが多いですからね。

 

それでも、全く逃げ道もなく追い詰めると『窮鼠猫を噛む』といった状況になることもあります。

これが一番話が難攻するケースなんです。

逃げ道を残しつつ話し合いをすることが、相手の反省を促すことにも繋がりますし、話し合いも早期にまとまりやすいです。

ただそこまで余裕があれば良いのですが、怒りのほうが大きくてとことん追い詰めてしまう気持ちもわかります。

追い詰めすぎたとわかった時点で自分が折れる事ができれば、また事態も好転するものです。

諦めずに、それでも自分の気持や方向性はしっかりと持って進んでいっていただきたいと思います。

 

もちろんこういった、調査後の話し合いの進め方もアフターフォローとしてしっかりとさせていただきますのでご安心ください。

せっかく取った証拠です。

しっかりと有効に活用していただきたいと思います。

 

 

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

浮気調査をした後、どうなる?

  • 2018年03月24日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:浮気のこと, 調査について

こんばんは。

毎週火・木・土曜日のブログを担当しております総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

お客様の多くが、離婚をしたくないという気持ちで調査を依頼されます。

多分、割合にすると7〜8割の方は離婚を希望されていません。

離婚を希望されないからこそ、浮気をそのまま放置しておくことができないんです。

毎日のように不安と戦いながら過ごし、解決策も見つからず、最終的な手段として調査を選択されているのです。

ただ調査をしたからと言って、それだけでめでたく解決するのかと言うとそうではありません。

その証拠を有効に活用していく必要があります。

弊社ではどのように話をもっていくのか、どんな方法があるのかといったことも、調査後はしっかりとご相談に応じています。

ただ、あくまでもそれはこれまでの経験上から出来るアドバイスであります。

皆さん個々に性格も違えば状況も環境も異なります。

ロボットを相手にしているわけではないので、こうすればこうなるといった100%の結論がハッキリ見える訳ではありません。

そのため最終的にどのように行動に移すのかといった決定はご自身でしていただかなくてはなりません。

私たちは、皆さんが希望される方向へ進めるよう最善の方法を一緒に考え、アドバイスをします。

これは、今までの経験があるからこそ出来ることです。

全てのお客様との関係が私たちの財産となって蓄積されて、これから浮気問題に向き合っていかなければならない新しいお客様のために繋がっているのです。

 

ただ、離婚をしたくないという思いが強すぎると、どうしても弱気になってしまいます。

自分が強気で出ることによって、反対に逆ギレされて離婚に進んでしまうのではないか。

今現在離婚を迫られている方は、証拠を得たからといって離婚は避けられないのではないか。

そのような不安を持たれている方も多いでしょう。

ただ、しっかりとした証拠を掴むということは何よりも強いお守りになります。

証拠があれば浮気した側からの離婚請求は法的に認められません。

また、浮気相手を判明させることで正々堂々、慰謝料請求を二人に対して出来るわけです。

そうなれば自分の気持も強く持てるようになります。

今までは離婚をしたくないばかりに相手のご機嫌を伺うことしかできなかった状況が一変します。

ビクビク話をするのと、自信を持って話をするのでは相手の受け取り方も変わってきます。

そして、何より多いのは浮気をしている本人自ら離婚を切り出していたにも関わらず、一変して態度を180℃変えて来るのです。

そのような状況を今まで数え切れないほど見てきました。

あんな横柄な態度でこちらの不満ばかり言って離婚を迫ってきていたのに、コロッと態度を急変させるのです。

そんな態度を目の当たりにして、もうどうでもよくなり反対に離婚したくなったと言われたお客様もおられました。

間違いなくパワーバランスが逆転するようです。

そうなってからも、多くの方が夫婦としての関係を続ける道を選ばれています。

そんな様子を見ていると、しっかりと肚をくくって話をすることの重要性を強く感じます。

そのために今出来ることを、一緒に考えてみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

 

浮気調査をすることによるメリットとデメリット

  • 2018年03月10日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:はじめての方へ, サービス内容・料金, 調査について

こんばんは。

毎週火・木・土曜日のブログを担当しております総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

さて今日は浮気調査をすることによるメリットとデメリットについてお話しようと思います。

まず、浮気調査を考えている方の中で、実際に調査にまで踏み切れずに悩んでいる皆さんのご心配事項=デメリットについて考えてみたいと思います。

 

デメリットについて

1.お金の問題

皆さん一番気になるのがお金のことではないでしょうか。

浮気調査は高額だという印象を持たれている方も多いと思います。

でも、これは探偵社によって大きく違いますし、弊社でも思っていたよりずっと安かったと言われることもあります。

そして、どんな調査をどの程度するかによっても料金は変わってきます。

ただ言えるのは、100万円を超えるような額を最初の相談時に提示された場合、それは相場よりかなり高額だということを知っておいてください。

どのくらいの料金が必要なのか、ご相談時には提示させていただきますので、知っておいても損はないと思います。

 

2.調査が発覚する危険性

調査をしていることがバレるのではないか?

この不安は多くの方が持たれているかもしれません。

しかし、素人探偵やアルバイト探偵を使っている探偵社ならいざしらず、弊社ではまず考えられないことです。

だからといって絶対にバレないかというと、そうは言い切れない場合があるのも事実です。

それはどんな場合かというと、ご依頼者自信が自分で白状してしまうのです。

そんなことってあるの?と驚かれるかもしれません。

例えば調査をして浮気をしている事実を知ってしまうと、その事を問いただしたい、責めたいという気持ちを抑えきれずに言ってしまったり、密会場所がわかると次の密会時に自分で確かめに行ってバレてしまったりといったことがたまにあるのです。

ハッキリと問いただすわけでないにしても、嫌味の一つも言いたくなる気持ちもよくわかります。

当の本人は浮気がバレているとは思っていませんから、普通に仕事をして疲れて帰ってきた様子をアピールしているとします。

そして「今日も忙しくて疲れたよ」なんて言おうものならついつい「その割に顔の色艶がいいよね」とか言っちゃうんですよね。

そんなふとした一言から言い合いになり、売り言葉に買い言葉でうっかり調査のことを言ってしまったり、カマをかけられてつい・・・ということも。

そうなることを回避するためには、自分自身の性格上黙っていられないと思うのなら、調査が終了するまで詳細は聞かないようにしておくなどの対策により回避することは可能だと思います。

 

3.離婚に発展する可能性

浮気調査までしたら、もう離婚しか無いのではないかと危惧されているお話もよく伺います。

そこまでするってことはもう、夫婦間の信頼も全て失ってしまって後は離婚に向けての対策のために調査がある、という考え方ですね。

そういった理由で調査をする方も、もちろんたくさんいらっしゃいますが、そうではなくやり直したいから調査をするという理由の方が実はもっと多かったりするのです。

浮気の事実を認めさせるところから話し合いは始まると言っても過言ではありません。

今後関係を続けていきたいのなら、なおさら不倫関係は解消して貰う必要があるのです。

本人が認めない限り、それをやめさせる事も出来ないということです。

そして、二度とこのようなことは繰り返さないために誓約書を作成する事等も必要になると思います。

まずは、事実を知ることから始めて下さい。

 

4.実際は浮気をしていない可能性

浮気をしていると疑い出すと、全てが怪しく見えてしまいます。

しかし確証は掴めていないということもあります。

疑念はありつつ確証が持てない場合、もし本当は浮気していなかったら…という不安はついてくると思います。

調査して結果がシロだった場合を考えると、罪悪感でいっぱいになるかもしれません。

調査をしても浮気の証拠が出なかった場合、考えられるのは本当に浮気をしていないか、調査した日にたまたま浮気相手と会わなかったかのどちらかです。

実際は後者の可能性のほうが高いのですが、それも経験の豊富な探偵ならおおよその見当はつきます。

浮気をしているかしていないかという判断が調査を通して見えてくるのです。

その為この人、本当に浮気していないな、と感じることもまれではありますが、あります。

私が今この仕事をしてきた経験上ハッキリと言えるのは、もし浮気の事実があるのなら、必ず証拠は取れる!ということです。

調査に対する罪悪感が強すぎると必要以上に浮気をしていなかった場合のことを心配してしまう事もあります。

お話をお伺いして、もう99.9%の確率で浮気しているなと判断できる状況でも、本人はそれを認めることが出来ないのです。

そうなると、確信的な事実をご自身で発見するまで調査に踏み切れないということも。

浮気調査を依頼する方全てが浮気に確信を持っているわけではありません。

しかし、実際に調査をしてみると浮気をしていたという方がほとんどです。

でも、0.1%でも浮気をしていない可能性があるのならそれを信じるという事も出来ます。

そこはご自身がどうすることが一番なのかよく考えて判断していただきたいと思います。

 

5.浮気相手と会う日を特定できない

前述の浮気の事実が判明しない場合の理由として、浮気相手と会うだろうとご依頼者自身が想定した日程が全て間違いだったという事もまれにあります。

それはどういう時に起こるのでしょうか。

まずは、多くを聞きすぎるということが挙げられます。

疑っているのですから色々と自分の疑念を晴らすために聞いてしまうということは仕方ないのかもしれません。

また、無駄な調査をしないためにも情報を収集は不可欠です。

しかし、あまり多くを聞きすぎると疑われていると相手も感じますから、そこをうまくカモフラージュするようになります。

こういった事は、夫の浮気よりも妻の浮気の場合のほうが多いかもしれません。

妻にうまくごまかされて、本当に怪しい日はスルーして、怪しくない日を調査日に選んでしまうのです。

そのような場合は、反対に調査日を決めずに弊社に任せていただければと思います。

ご依頼者様と綿密に情報交換をしながら、こちらでも情報収集をして少しずつ詰めていく方法もありますし、ご依頼者様自身であえて浮気できるような日を作っていただくという方法もあります。

その他にも考えられる手段は色々あります。

ですから調査日を特定出来ないからと言って諦めずに、そこは是非ご相談いただければと思います。

 

以上がざっと考えつく浮気調査のデメリットとその対策でした。

では、浮気調査のメリットとは何でしょうか?

 

メリットについて

1.浮気の証拠を得ることができる

もう、これに尽きると思います。

一体どこの誰とどんなふうに会っているのか。

今までベールに包まれていたものが全て明らかになるのです。

それは間違いなく大きな前進です。

そして、証拠があれば何ができるのでしょうか?それは以下のとおりです。

・離婚理由になる(離婚したい場合)

・相手からの離婚請求が通らなくなる(離婚したくない場合)

・慰謝料請求ができる(離婚してもしなくてもOK)

 

これまで多くの方の調査を受けてきましたが、調査をしたことを後悔しているといった話は聞いたことがありません。

大体皆さん、どんな結果が出ても調査をして良かったと言われます。

それはなぜでしょうか?

人は行動に移さなかったことに対しては後悔をするけれど、行動に移したことに関しては後悔をしにくいという傾向があるそうです。

とりあえず相談だけでもしてみて、その上で自分は調査が必要かどうか判断するというのも行動に移した一つの結果だと思います。

そこで、どうしてもデメリットの方に気持ちが向いてしまうというのであれば調査をしないという選択もありますからね。

 

今日の話は以上です。

とても長い話になりましたが、最後までお付き合い下さりありがとうございました。

 

 

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

 

早いものでもう一年

  • 2018年02月14日
  • 作成者:テラスエージェント調査員K

カテゴリー:探偵業界あれこれ, 日々の出来事, 調査について

どうもみなさんこんばんは!

毎週水曜日のブログ担当をしてます、総合探偵社テラスエージェントの新人探偵Kです!( ̄^ ̄)ゞ

 

2018年に入り、早くも2月ですね。

先日の日曜日は岡山市内でも雪が降り、積もったらどうしよう……と不安になりましたがなんともなく、先週に比べると暖かかったような。

一年前のこの時期より暖かいような気がしてます。

 

ちょうど今から一年前は調査に同行し、先輩の動きを見て学んでいました。もうあれから一年経ったのか~と時間の流れを早く感じます。

一年前から少しは成長したと思いますがまだまだ。

ここ最近は、対象を撮影しやすい位置を瞬時に判断し自然に駐車する技術がまだ未熟ではないかと考えています。

クオリティの高い映像や尾行が発覚されないためにもこの技術をもっと磨いていかなければ。

まだまだ先輩の動きから学ばなければいけないことはあるので、これからも益々車での調査のクオリティを上げていけるように意識していこうとおもいます。

 

昨年のこの頃は自転車を使った調査に同行させてもらっていました。

その案件の調査の日は雨が降ったりと悪天候の日が多かった記憶があります……

徒歩尾行で電車を使用する調査もありました。徒歩尾行の距離は短かったものの当時の自分にはとても良い勉強になりました。

自分は先輩の後ろを歩き、この道ならどのくらいの距離をとるのか、どこから撮影するのか、電車でも混雑時は見失わないためにどの距離で尾行するのか等々一度の調査だけでも吸収したいことが山程あったのを覚えています。

これからも見て、学び、実践し、クオリティの高い調査ができるよう意識を高めていきたいものです!

 

 

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

 

自分で出来る浮気調査

探偵に調査依頼をする前に、あなたにもできる浮気調査があります。

離婚&慰謝料ナビ

婚姻届けを提出して夫婦になると、民法上において様々な義務が生じます。

Ameba BLOG 夫に不倫サレました。

結婚6年目の子なし夫婦。大好きだった夫が不倫..。当事務所ご依頼者が書かれた実話ブログです。

RECRUIT 採用情報

テラスエージェントでは、やる気のある調査員を募集しております。

まずはお気軽にご相談ください。

  • 秘密厳守 相談無料 24時間365日受付中

「探偵」と聞くとちょっと近寄りがたいイメージを持たれるかもしれません。

私たちは、そのようなイメージを払拭し、悩み事を気軽に相談できる身近な存在でありたいと思っています。

問題解決への第一歩を踏み出そうと思っているあなたからのご連絡をお待ちしています。

pagetop