岡山の探偵事務所。浮気調査ならテラスエージェント

一般社団法人 日本調査業協会正会員 / 探偵業務取扱主任者認定資格
探偵業届出証明書番号 岡山県公安委員会 第72160018号

MENU

まずはお気軽にご相談ください。

秘密厳守 無料相談 24時間365日受付中

0120-166-150

ご相談・お問い合わせ

総合探偵社テラスエージェント相談員BLOG

浮気の事、誰かに話していますか??

  • 2019年05月21日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:浮気のこと

こんにちは。

総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

私は毎朝、NHKの朝ドラを見ているのですが、先日見ていてふと思いました。

主役の広瀬すずちゃんが、知り合いのおばあさんに「私、辛い……」と言って無くシーンがあったんです。

これを見て、この主人公は境遇は不幸かもしれないけれど、周りの人に恵まれているなと感じました。

 

皆さんは辛い時、辛いって言える人がいますか??

身近にに弱音を吐ける人がいますか??

そういう人がいるのなら少し安心します。

 

配偶者の浮気問題に遭遇して、たぶん皆さんこんなに辛いものなのかと驚くほど傷つき打ちひしがれたのではないでしょうか。

私も昔、元夫の浮気がわかった時は震えるほどショックを受けました。

足も震えて立っていられないほどです。

その事実を知るまでは、もし浮気されてもすぐ離婚するだけだわ〜って気楽に友人たちと話をしていたように思います。

でも、そんな簡単なものではありませんでした。

恋愛感情などもうとっくにないし、浮気されたところでどうでもいいわって思ってたのに、何でこんなにショックを受けているのか自分でも不思議なくらいでした。

本当に辛かったけれど、その事を周りに話せる人がいないことも辛かったです。

学生からの友人たちは皆独身で、ママ友もまだみんな子供も小さいし、夫婦仲良くしているのを見ると、自分の今の状況を話してもわかってもらえる気がしなかったというのも有ります。

その事について、友人に話ができたのは浮気が発覚してから数年経ち、自分の中でこの問題が解決し、過去のものとして捉えることができるようになってからでした。

 

つらい気持ちを話して人に聞いてもらい、共感してもらえるというのは、解決にはならなくてもとても気持ちが楽になります。

ご両親や友人、心から信用できる人に話せるものならぜひ話をしてください。

一人で抱え込んでいるのはとてもつらいことですから。

もし、周りに話せる人がいない時や、心配をかけたくないから話せないと感じる時は、カウンセラーを探して話をするというのも有効です。

もちろん、私たちにご相談くださっても構いません。

相談したら必ず調査をしないといけないという訳ではありませんからね。

話をして少し楽になったら、問題解決に向けてなにかが変わるかもしれません。

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

浮気するのは「不倫遺伝子」のせい?!ー生物学での解説ー

  • 2019年04月18日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:浮気のこと

こんにちは。

総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

今日ちょっとショッキングな内容の記事を見つけました。

 

不倫する人は「不倫遺伝子」を持っている…生物学で解説 « 日刊SPA!

 

この記事によると、男女ともに遺伝子レベルで「真面目型」と「不倫型」に分類され、その割合は約5:5だというのです。

つまり、二人に一人はこの不倫型の遺伝子を持っているということです。

 

この他にも、ドーパミン受容体遺伝子も不倫するかしないかに影響があるそう。

この研究によるとその影響を受けるタイプの50%が浮気経験があり、受けないタイプは22%しか浮気経験が無かったということでした。

 

こんな話を聞いたら、もうこの世に生まれ落ちた時点で浮気する、しないが決まってるんだから、今後いくら努力しようが何を使用が浮気する人はし続けて、夫婦関係なんて改善しようが無いように感じてしまいます。

 

しかし、このデータを見てて私はちょっと待てよ、と思ったわけです。

たとえこの遺伝子の影響を受けているタイプの人間であっても、その半数はそもそも浮気をしていなかったわけですよね。

反対に影響を受けて無いタイプでも、22%の人は浮気をしているんです。

となると、今浮気している自分の夫(妻)はどちらのタイプ?

一度でも浮気経験があるから浮気遺伝子を持ってる!とこの記事を読むと思ってしまいがちですが、そうとは限りません。

更にいうと、一生浮気をしなかった人でもこの遺伝子を持っていた可能性は十分にあるということです。

 

その他にも、根本的な人間の体の作りそのものが、不倫を想定している…つまり一夫一婦制に適合しないようにできているというような事も書いてありました。

確かに、人類が始まった頃のように、何の法制度も規制も無く本能のままに生きていたなら人はより良い遺伝子を求めて相手を変え、生きて行くのかもしれません。

しかし、人間には知性があり、理性もあった。

その理性で自分を制し、して良いことと悪いことを判断し、知性で物事を深く考え生きてきたのです。

人間はこのようにして進化を遂げてきたわけで、今これほどまでに進化した世の中で本来の作りがそうなっているから不倫するなんて理由はおかしいと思いませんか。

まぁ、それでも不倫している人が後をたたないのは原始的過ぎて残念な気もしますが。

 

このように、ネット上には不安をあおる記事が無数に存在します。

それは本当かもしれませんが、自分自信に実際当てはまっているかどうかなんてわからないことも多いものです。

全てを鵜呑みにしないで、いろんな角度から視点を変えつつ、ネット情報にあまり影響を受けすぎないでくださいね。

不安を大きくしてもいいことなんてありませんから。

 

それでなくても浮気問題で大変な状況なのに更に不安を増大させるような情報に惑わされないでください。

自分にとって必要な情報はなにか。

冷静に判断してくださいね。

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

 

 

 

 

浮気調査をすれば、浮気問題は解決するのか?という問題。

  • 2019年04月10日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:浮気のこと

こんにちは。

総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

 

さて、今日のテーマ。

「浮気調査をすれば、浮気問題は解決するのか?という問題。」

について。

 

早速お答えします…

 

 

 

解決、、、しません。。。

 

 

 

はっきり言います。

ただ調査をしただけでは浮気問題は解決しないんです。

 

 

そんなことを言っちゃうとお客さん誰も来なくなっちゃいますね。

でも、事実なので仕方ないです。

ただ、浮気調査をしただけではだめなんです。

 

 

その後どうするのか、が大切。

 

 

そこで、まずは浮気調査をしたらどうなるのかという事を知っておいてください。

 

 

一番に、夫(もしくは妻)が浮気をしているかどうかがわかります。

そして、相手がどこの誰かということもわかります。

顔も姿形から乗っている車まで。

どんな相手なのか一目瞭然です。

 

 

でも、ただ、それだけ、なんです。

 

 

そういったことがわかるという事。

それはどういうことかというと、つまりスタート地点に立つ、という事。

だけどそれは大きな一歩であるに違いありません。

スタート地点に立てていなければ、戦うことも対処することも何もでませんから。

 

 

だから、本当に大切なことは浮気調査をすることではなくて、浮気調査をした後に自分がどう行動するのかということ。

もちろん、今すぐその答えを出す必要なんて全くありません。

浮気調査をしてみて、その結果を見て、相手の顔を見て、浮気中の夫や妻の様子をみて、自分がどう感じて、どのようにしたいのかをじっくりと考えればいいと思います。

もちろん、その時は私も一緒に考えます。

これまでの経験や知識を総動員して、一緒に悩んで解決策を考えます。

だから、浮気調査自体では問題解決策しないけど、浮気調査というのは問題解決のための重要な第一歩ではあると私は思います。

 

 

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

浮気相手と会う夫を信じていたクリスマス

  • 2018年12月25日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:浮気のこと

こんばんは。

毎週火・木・土曜日のブログを担当しております総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

今日はクリスマスですね。

皆さん、いかがお過ごしですか?

 

クリスマス時期の思い出というと、職業柄か楽しい思い出より辛かった事のほうが強く思い出されます。

現在調査中や、調査後解決に向けて進んでおられるお客様も今年のクリスマスは楽しむどころではなかったのでは無いでしょうか。

 

結婚していた頃(今からちょうど20年前の事です)私は仕事がこの時期一年のうちで最も忙しく、徹夜をしなければいけないことも度々でした。

ですから、当時単身赴任していた元夫にクリスマスには必ず帰宅するようお願いをしていたのですが、土壇場になって急に仕事で帰れなくなったと言われたのです。

その時はその言葉を信じていたので、4歳の息子を親戚に預かってもらい、生後1ヶ月の次男を職場の片隅に置いて徹夜で働いたという・・・辛かった思い出です。

鳴き声も聞こえない場所だったので、ふと気づくと泣きつかれた息子は声が枯れ、布団もはねのけられて手足も冷たく凍えていて、可愛そうで、申し訳なくて…。

 

そしてそれから年が明け、元夫の浮気が発覚した訳ですから、その時のことを思い出すと当時はどうしても許せない気持ちでいっぱいでした。

もちろん、そのクリスマスは浮気相手と過ごしていたということも発覚したのですから。

 

それから月日は経ち、今は憎しみも消えて何の感情もありません。

どちらかといえば、どこかで平和に暮らしていてくれればとさえ思います。

しかし、あのクリスマスの事を思い出すと、やはり悲しみはこみ上げてきます。

元夫への憎しみではなく、息子たちに対して申し訳ない親だったなと思い悲しくなるのです。

 

そんな経験をした翌年のクリスマス。

昔のことではっきり記憶にはありませんが、一応問題は解決していましたから、普通に穏やかに仕事をしてクリスマスも過ぎていったのは間違いありません。

 

今年、とても辛い思いで過ごされている皆様も、来年のクリスマスはきっと穏やかに過ごされているに違いありません。

どのような道を選ばれ、どのような結果になっているとしてもです。

今の悩みも永遠に続くわけではありません。

いつか終わりがきますから、希望を持って今年の年末年始を過ごしていただければと思います。

 

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

鬱(うつ)の皮をかぶった恋するおっさん♡

  • 2018年11月29日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:浮気のこと

こんばんは。

毎週火・木・土曜日のブログを担当しております総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

今年も何度こういった話をお伺いしたことか…

ちょっと意地悪な題名をつけちゃいました。今回のお話。

 

最近様子がおかしい、物思いに沈んでいることが増えた、部屋にこもる時間が増えたように感じる…そんな状態が続いたある日、突然一人になりたいと告げられます。

 

自分は結婚に向いていないのかもしれない。

今の生活が苦痛でしか無い。

一人になって考えたい。

もう生きていることも嫌になった。。。etc…

 

なにせ、一人にしてほしい、自分ひとりで生活したいと言い出し、食事をあまり食べなくなったりもします。

そして、こうなったのはお前との生活が原因だ、いつも口やかましく言うからだ、全く俺のことを考えて無いからだ、と攻められることも多いです。

このような時、ご主人は鬱気味なのではないかと心配し、その原因は自分にあると反省される方がほとんどです。

 

しかし!

それは間違っていることが多いんですよ。

 

ご主人の症状は鬱ではありません。

所謂、昔からよく言う「恋煩い」です。

まぁそれも一種の鬱状態なのかもしれませんけれど。

 

好きな人に逢いたくても、家庭があるからなかなか会えない。

会うこと自体に罪悪感も感じてしまう。

それでも会いたい。

と、乙女のように恋しい相手を思ってため息をつきながら想い悩んでいるのですね。

 

そんな状況で、妻の方はと言うと猛烈に自分のこれまでのことを反省しますから、ご主人に対してとても優しく接するようになります。

どうにか、居心地の良い環境を作ろうとしたり、顔色を伺ってしまったり。

これがまた悲しいことに逆効果でして…

妻を悪者にして、自分が一人になりたいと家を出たがったり離婚をしたがっているところに優しくされたりすると、罪悪感を刺激されてしまいます。

するとなるべく顔を合わさなくても済むように帰宅時間を遅くしたり、部屋にこもったりということが多くなり、一刻も早く家を出たいという気持ちを加速させてしまうのです。

酷い話ですよね。

 

これまで浮気など全く疑うことなく過ごしてこられた方などは、そんな事実が裏にあるなんて全く思いもよりません。

ご主人がいよいよ出ていってしまったり、離婚を詰め寄られ困り果てた末、そんな状況を周囲に相談したところ、浮気の可能性を指摘されるという事も多いものです。

半信半疑ではありながらも、こんな状況の説明がつくことを願って調査を依頼されると、その裏にはしっかりと浮気の事実が隠れているというわけです。

 

本当に、同じような状況の方が今年もたくさんいらっしゃいました。

調査をしたことで真実が判明し、気持ちの整理がついたり、今後の方針が見えてきたりします。

離婚理由が自分だと手も足も出ない状況ですが、浮気となると証拠を掴むことで対抗する手段は無数にあります。

どうかもう自分を攻めるのをやめて、真実がどこにあるのかしっかりと見極めていただきたいと思います。

 

 

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

自分で出来る浮気調査

探偵に調査依頼をする前に、あなたにもできる浮気調査があります。

離婚&慰謝料ナビ

婚姻届けを提出して夫婦になると、民法上において様々な義務が生じます。

Ameba BLOG 夫に不倫サレました。

結婚6年目の子なし夫婦。大好きだった夫が不倫..。当事務所ご依頼者が書かれた実話ブログです。

RECRUIT 採用情報

テラスエージェントでは、やる気のある調査員を募集しております。

まずはお気軽にご相談ください。

  • 秘密厳守 相談無料 24時間365日受付中

「探偵」と聞くとちょっと近寄りがたいイメージを持たれるかもしれません。

私たちは、そのようなイメージを払拭し、悩み事を気軽に相談できる身近な存在でありたいと思っています。

問題解決への第一歩を踏み出そうと思っているあなたからのご連絡をお待ちしています。

pagetop