岡山の探偵事務所。浮気調査ならテラスエージェント

一般社団法人 日本調査業協会正会員 / 探偵業務取扱主任者認定資格
探偵業届出証明書番号 岡山県公安委員会 第72160018号

MENU

まずはお気軽にご相談ください。

秘密厳守 無料相談 24時間365日受付中

0120-166-150

ご相談・お問い合わせ

総合探偵社テラスエージェント相談員BLOG

うちのやつは絶対浮気調査なんてしないよ…と思っている夫たち。

  • 2019年08月08日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:浮気のこと

ブログ

こんにちは。

総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

少し前のことですが、知り合いの男性と話をしていたときの事です。

彼は経営者でとても余裕のある暮らしをされているのですが、困ったことにとても女癖が悪いんです。

女と見れば相手構わず口説こうとする

あんまりひどいので、見かねた私が「私の仕事、知ってるよね。〇〇(←その男性の名前)の自宅ポストにうちの会社のチラシ入れとくから。」と言ったんです。

もちろん奥さんの目に止まって浮気調査をされる事になるよ…と忠告する意味で。

すると「うちの(妻)はそんな事(浮気調査)しないよ」と。

 

彼いわく、浮気調査をするのは離婚を考えているからするものだ。

うちの妻は専業主婦で離婚なんてしたら生活できなくなるから、今の生活を捨てる気なんて無い。

だから絶対浮気調査をしない…

 

だそうです。

甘いな〜。

離婚考えてなくても、浮気調査しますからね。

その彼のSNS見ていると、家庭ではとても子煩悩。

結婚記念日には奥様と二人で食事に出かけるなど、良き夫であり良き父親である様子。

でも、きっと奥さんは薄々感づいているはずです。

 

世の中には、お金さえ入れてくれれば浮気をしていても構わないという心の広い方もおられますから一概には言えませんが、いつまでもそんな状態が続くと、いつか痛い目を見る羽目になるものです。

子供がもう少し成長するまで…と我慢されている場合も大いにありえますからね。

浮気の証拠を握られてしまうと浮気した張本人は自分の意思では離婚もできません。

反対に離婚したくなくても正当な離婚理由にもなりますし、その上慰謝料も発生してしまいます。

浮気相手にも慰謝料請求が行きますし、相手も既婚者だとすると浮気相手の配偶者からも慰謝料請求される事になりかねません。

 

自分のところは絶対大丈夫!なんてこと、実際はありえませんからね。

浮気というのは相手の心を嫌という程ズタズタに傷つける行為です。

無自覚にも人を傷つけておいて、自分は無傷という訳にはいきませんよ。

私達はそんな傷ついたお客様と毎日向き合い、どうしたら良いのか策を巡らせているのですから。

 

 

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

 

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

 

浮気相手がどんな女か見てみたい!

  • 2019年08月01日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:浮気のこと

こんにちは。

総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

今日から8月、夏真っ盛りですね。

今年のお盆休みは結構皆さん長く取られるという話を聞きます。

最長9日間とか。

そんなに休みがあったら、何して過ごしましょう…

 

さて、調査報告書を作成していて、いつもながらに思うことがあります。

それは、「この女性のどこがいいんだろう?!」

いつも「う〜ん・・・」と唸ってしまいます。

奥さんの方が何十倍も何百倍もいいと思うんですけど。

顔のつくりの問題だけではないですよ。

 

自分がカメラに撮られているという意識があって撮影された表情と、無意識のときに撮影された表情には違いがあります。

そこに、その人の素の部分がかなり出ると思うんですよね。

男と会っているときはニコニコしているのに、一人になった途端目が座っているというか、表情が180度変わる人とか。

男と会っているときには吸わないタバコを自分の車に戻った途端、吸い始めたかと思ったら、その吸い殻を窓の外へ投げ捨てたりするし。

まぁ浮気するくらいの人なので、そのあたりの常識も欠けていたりするのかもしれませんが、残念な気持ちになります。

もちろん、そんな細かい態度に至るまで、その人となりを表している様子は報告書に入れちゃいます。

 

浮気相手がどんな人か、明確に撮るという事も弊社の強いこだわりの部分です。

他社の報告書を見ると、その人物がしっかりと撮影できていないってこと意外と多いですから。

でも、一番知りたい部分でもあると私は思っています。

だから、そこはしっかりと。調査員さんにも明確に撮ることをお願いしますし、報告書にもしっかりと入れます。

 

 

先日、調査後に映像を見ていただいたお客様は、相手女性をその時初めて見たのですが、

「ちょっと、安心しました。」

と言われました。

どんなモデルみたいな美しい人が現れるのかと思ってドキドキしていたそうです。

太刀打ち出来ないと打ちのめされることも覚悟していました。

でも、全然そんな事ありませんでした。

 

「な〜んだ。

こんな人と一緒にいたいんだ。

ふ〜ん。

なんか、もうどうでもよくなってきた…」

最初は絶対離婚はしたくない!と強く思われていても、実際の映像を見るとそんなふうに思われる方も少なくありません。

 

ご依頼のときに、浮気するくらいだからよほど綺麗な人と出会ってしまったのでは?!と心配されている方も多いです。

でもそんなでも無いと思いますよって、とりあえずお伝えします。

そして、実際そんなでも無い。

 

どんな相手と浮気しているのか、実際に見て判断していただきたいと思います。

 

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

本当に多い、女性の浮気。(嫁の浮気・妻の浮気)

  • 2019年07月22日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:浮気のこと

こんにちは。

総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

ここ最近、男性からの調査依頼が続いています。

一昔前は圧倒的に女性からの依頼が多かったのですが、働く女性が増えるに従って男性からの依頼も増加の一途です。

 

先日、面白い記事を見かけました。

 

働く女性と専業主婦、不倫するリスクが高いのはどっち?

https://lin.ee/6YCSzmY?utm_source=line&utm_medium=share&utm_campaign=none

 

 

記事を見るまでもなく、この題名の答えは働く女性なのですが、一方昔は少なかった専業主婦の不倫も最近は本当に多いんです。

それはやはり、携帯電話やインターネットの普及によって出会い系にアクセスしやすい環境にあったり、SNSなどを通じて同級生と連絡が取りやすいといった事が原因です。

不倫したい人限定の出会い系もあるそうなので、お互い家庭がある者同士、お気楽に不倫を楽しんでいる現状が想像できます。

また、同級生とつながりやすいということは同窓会も開かれやすいという事です。

昔の恋人や、好きだった人と再開して不倫関係になったという方の調査もこれまで何度してきたことでしょう…。

 

それでもやはりいちばん多いのは職場内や仕事関係者と不倫関係になることです。

同じプロジェクトを一緒にしていることで連帯感や共有する時間も増え、また会社の飲み会では開放的な気分にもなりやすいですからね。

 

それでも、基本的に男性は女性より楽観的な考えのようで、まさか家の妻に限って…と浮気を疑うこと自体しない方が多いようです。

でも、気づかずに放っておいたり、気づいても気づかないふりをして様子を見ているのはとても危険です。

二人はそのうち飽きて分かれるなんて事、無いですから。

それよりどんどん深い中になり、情もわき、別れられなくなるということの方が多いです。

 

付き合い始めの、まだ恐る恐る会っている時点で潰しておく!

これが一番重要です。

だからといって、なんの証拠もなく憶測や状況証拠で話を詰めてはだめですよ。

言い訳やその場限りの嘘でごまかされてしまいます。

女性は男性よりも嘘をつくのが上手ですから。

 

もうすでにかなり付き合いだして期間が経過しているとしても、行動はするべきです。

悩みすぎて時間が経過してしまうのだけは避けてくださいね。

どうか、信頼できるところに一度ご相談されることをおすすめします。

 

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

離婚したいと旦那に言われたら、まず浮気を疑ってみる。

  • 2019年07月18日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:浮気のこと

こんにちは。

総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

夫や妻から離婚してほしいと言われて相談に来られるお客様は相変わらずとても多いです。

しかも離婚を突きつけられた時点で浮気を疑うならまだいい方です。

そこまで言われてもまだピンと来ないという事もしばしばあるのですから。

自分の夫(妻)に限ってそれはないだろう、もしくはそんな状況であってほしくないという気持ちが浮気の現実を否定してしまう事も有ります。

でも、そのことを友達や弁護士に相談して浮気の可能性を指摘されたという方も少なくありません。

 

それでもまだ信じられず、悩んでいる方もいます。

そして、夫(妻)が出ていって初めて相談に来られるということも。

でもまだ浮気調査ではなく、居所がわからない夫(妻)の所在調査でのご依頼です。

その所在調査中に、女性の存在が確認できて、浮気調査に切り替えるなんてこともありました。

 

これは気づくのが遅い例ですが、気づいただけまだまし。

世の中には気づかずに離婚してしまったという人も意外と多いのです。

時々離婚後過去の浮気を証明してほしいと言われることもありますが、そうなるとできることは限られていますし、得られるものは状況証拠程度でしかありません。

 

離婚をしたくない、浮気をしているなんて信じたくないという気持ちが、どうしても行動を遅らせてしまうという現状もよくわかります。

ただ、離婚を希望しているということは、夫(妻)は本気で浮気相手と一緒になることを考えている可能性が高いです。

まさか自分や子供を捨てることなんてありえないと普通思いますもんね。

もちろん、普通の思考回路を持っているならそんな事するはず無いんです。

浮気をして、のぼせて、思考回路が麻痺してしまっているからそんな事考えているのです。

そんな状態で普通の判断能力はありません。

 

ではどうすればいいのでしょう。

そんなのぼせた頭を一瞬で素に戻す力があるのが「確かな証拠」です。

中途半端な証拠では、その場限りの言い訳を必死で考え、なんとか切り抜けることしかしません。

こちらも、また浮気を信じたくないという気持ちが少なからずあると、その苦しい言い訳を何故か信じてしまったりするのです。

後で冷静に考えれば、そんな言い訳おかしいに決まってるのに…という後悔の言葉をこれまで何人のお客様から聞いたことか。

 

「確かな証拠」を突きつけられるまでは自分は何も悪くなく、こういう状態になったのは妻が(夫が)自分を邪険に扱うからだ、家に帰っても自分や子供にガミガミ言ってばかりで落ち着いて過ごす居場所が無いからだ、など全て人のせいにして、自分のしていることを正当化する人がほとんどです。

しかし証拠はそんな甘ったれた言い訳を、全て潰してくれます。

今現在の状況で、誰が正しいのか。

どちらが間違ったことをしているのか。

 

そこをハッキリさせることで、今の苦しい状況を終わらせることができるのだと思います。

 

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

浮気の事、誰かに話していますか??

  • 2019年05月21日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:浮気のこと

こんにちは。

総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

私は毎朝、NHKの朝ドラを見ているのですが、先日見ていてふと思いました。

主役の広瀬すずちゃんが、知り合いのおばあさんに「私、辛い……」と言って無くシーンがあったんです。

これを見て、この主人公は境遇は不幸かもしれないけれど、周りの人に恵まれているなと感じました。

 

皆さんは辛い時、辛いって言える人がいますか??

身近にに弱音を吐ける人がいますか??

そういう人がいるのなら少し安心します。

 

配偶者の浮気問題に遭遇して、たぶん皆さんこんなに辛いものなのかと驚くほど傷つき打ちひしがれたのではないでしょうか。

私も昔、元夫の浮気がわかった時は震えるほどショックを受けました。

足も震えて立っていられないほどです。

その事実を知るまでは、もし浮気されてもすぐ離婚するだけだわ〜って気楽に友人たちと話をしていたように思います。

でも、そんな簡単なものではありませんでした。

恋愛感情などもうとっくにないし、浮気されたところでどうでもいいわって思ってたのに、何でこんなにショックを受けているのか自分でも不思議なくらいでした。

本当に辛かったけれど、その事を周りに話せる人がいないことも辛かったです。

学生からの友人たちは皆独身で、ママ友もまだみんな子供も小さいし、夫婦仲良くしているのを見ると、自分の今の状況を話してもわかってもらえる気がしなかったというのも有ります。

その事について、友人に話ができたのは浮気が発覚してから数年経ち、自分の中でこの問題が解決し、過去のものとして捉えることができるようになってからでした。

 

つらい気持ちを話して人に聞いてもらい、共感してもらえるというのは、解決にはならなくてもとても気持ちが楽になります。

ご両親や友人、心から信用できる人に話せるものならぜひ話をしてください。

一人で抱え込んでいるのはとてもつらいことですから。

もし、周りに話せる人がいない時や、心配をかけたくないから話せないと感じる時は、カウンセラーを探して話をするというのも有効です。

もちろん、私たちにご相談くださっても構いません。

相談したら必ず調査をしないといけないという訳ではありませんからね。

話をして少し楽になったら、問題解決に向けてなにかが変わるかもしれません。

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

自分で出来る浮気調査

探偵に調査依頼をする前に、あなたにもできる浮気調査があります。

離婚&慰謝料ナビ

婚姻届けを提出して夫婦になると、民法上において様々な義務が生じます。

Ameba BLOG 夫に不倫サレました。

結婚6年目の子なし夫婦。大好きだった夫が不倫..。当事務所ご依頼者が書かれた実話ブログです。

RECRUIT 採用情報

テラスエージェントでは、やる気のある調査員を募集しております。

まずはお気軽にご相談ください。

  • 秘密厳守 相談無料 24時間365日受付中

「探偵」と聞くとちょっと近寄りがたいイメージを持たれるかもしれません。

私たちは、そのようなイメージを払拭し、悩み事を気軽に相談できる身近な存在でありたいと思っています。

問題解決への第一歩を踏み出そうと思っているあなたからのご連絡をお待ちしています。

pagetop