岡山の探偵事務所。浮気調査ならテラスエージェント

一般社団法人 日本調査業協会正会員 / 探偵業務取扱主任者認定資格
探偵業届出証明書番号 岡山県公安委員会 第72160018号

MENU

まずはお気軽にご相談ください。

秘密厳守 無料相談 24時間365日受付中

0120-166-150

ご相談・お問い合わせ

総合探偵社テラスエージェント相談員BLOG

壊れてしまったら、もう元に戻らないのでしょうか。

  • 2019年04月25日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:日々の出来事

こんにちは。

総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

先日、大切にしていたグラスを割ってしまいました。

私の不注意です。

 

そのグラスは数年前に母が仕事を退職した記念に二人で行ったイタリア旅行中にヴェネツィアで購入したものでした。

思い入れもあったので、とても悲しくて悲しくて。

でも、割れたグラスはもう元に戻ることはありません。。。

 

と、悲嘆していたら、ふと思いつきました。

元に戻るかも?!?!

 

そうです。

日本には金継ぎという技術があるではありませんか!!

しかし、金継ぎは陶磁器に施すことがあってもガラスでってあまり聞いたこと無いな…

とは思いましたが、一応母に相談してみたところ、母が通っている木彫教室の先生が修復してくださることに!

木彫りでも作品が割れると金継ぎで修復することがあるのだそうです。

何でも言ってみるものですね。

 

そして今日、完成したと早速事務所まで届けてくれました。

それが、こちら。

 

本来なら表面は削ってなめらかにするそうですが、ガラスに傷がつくといけないので今回はそのままで。

それでも、見事に復活してまた使うことができるのが何より嬉しいです。

 

このグラスをみていたら、ふと割れたグラスが元に戻るように、浮気問題で壊れてしまった夫婦関係も、きっと修復できるのではないかという想いがわいてきました。

少し見栄えは変わっても、形が変わっても、それはそれで良い味になります。

この傷跡があるからこそ、間違いなくこのグラスは他の誰のものでもない私のものです。

それは言ってみれば、特別な存在になった、という感じです。

色々な夫婦の形があって、問題のない円満夫婦ももちろんいて、それはそれで美しいのですが、困難を修復して乗り越えたからこその特別感や、新しい形での愛情が生まれることもあるのでは?と思ったのでした。

もちろん、そんな綺麗事では片付かないこともわかっています。

でも頑張って修復しようと臨まれているお客様を見ていると、そんな理想を抱いてしまいます。

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

探偵相談員が、浮気調査に参加したというお話。

  • 2019年04月21日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:日々の出来事

こんにちは。

総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

先日調査に参加しました。

私が調査に当たることといえば、基本的には聞き込み調査くらいで、行動調査に参加することはほとんどありません。

そんな私が、浮気調査に参加することに

 

もちろん、初めて参加したわけではありません。

以前お手伝いしたときも、今回とほぼ同じようなシチュエーションでした。

どんなシチュエーションかといいますと、まず場所は岡山駅。

対象者が岡山駅まで出て来ることはわかっているのですが、その後の行動が全く不明。

駅から徒歩で移動するのか、誰かが迎えに来て車で移動するのか、タクシーか、バスか、電車か、はたまた新幹線か。

そして、東口方面へ行くのか、西口方面へ行くのか。

そんな状況での場合、車で東と西で待機する人、駅の構内で待機する人等、人員の増員が必要になるワケです。

基本テラスエージェントの場合、調査は2人一組で行いますが、状況によっては増員して調査に当たります。

しかし、この日は他の調査との兼ね合いで、3人しか人員が確保出来ません。

でももう一人いたほうが…ということで、急遽私が参加させていただいて4人体制で調査に当たりました。

 

前回お手伝いした時は車で西口で待機しました。

確か、車で西口から移動する可能性が一番低かったからという理由からです。

そして今回の待機場所は新幹線のりば。

まぁ、理由は同じです。新幹線を利用する可能性が低いから。

でも、ちょっとドキドキしながらの待機です。

 

他の調査員とはグループ回線で会話がつながっています。

対象者が現れ、確認したと調査員から第一報が入り、全員に緊張が走るのがわかります。

「中央改札に向かっているが、あれ?西口に降りている、〇〇コチラに急行してくれ」と、指示しているリーダーの声。

「あ〜良かった〜、西口からタクシーかな?徒歩かな?」とひとり呑気に推測しながら、一応まだ私は新幹線のりばで入ってくる人に対象者の姿がないか見張ってます。

 

すると「中央改札にまた向かっている、急げ!!」と指示の声が。

えっ、まさか?こっちくる?と、緊張しつつ待っていたのですが、次に入ってきた言葉に私は耳を疑いました。

 

「新幹線のきっぷを買っている!」「〇〇行き購入!!!」と言っているではないですか

これは大変!!ドキドキしながら入り口を見つめます。

追いかける調査員もきっぷを買って入場しなければいけないので、少し遅れるでしょうから責任重大です。

 

すると、キタ〜〜!!!!

しかも、走ってる〜〜

何故か、走って階段を駆け上がる対象者。

私も同じように走って対象者を追いかけてたら間に合わないと思い、すぐ近くのエスカレーターを駆け上がりました。

そして、対象者が駆け上がった階段方面へ急いで向かうと正面からコチラに向かって来る対象者。

何気ない顔してすれ違い、すぐさまUターン。

バッチリ〇〇号車に乗る対象者を確認しました。

 

そこに、調査員さんたちも駆けつけ、無事新幹線に乗り、一安心。

後は調査員さんたちに任せるしかありません。

私は調査の成功を祈るだけ。

 

緊張したけれど、良い経験になりました。

前回お手伝いした時は、私の待機場所には現れませんでしたからね。

 

私は調査のお手伝いとは言っても、ただ見逃さないようにすることだけに集中していればいいのですが、調査員さんたちはこれに加えて撮影もしながら追跡しないといけないわけです。

それは本当に大変なことだと改めて感じました。

良い経験をした1日のお話でした。

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

お朔日参りと桜と朝日

  • 2019年04月01日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:日々の出来事

こんにちは。

総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

今日は新元号が発表されましたね。

いよいよ平成も終わるんだという実感が湧いてきました。

 

また、今日から4月ということで気合を入れて早起きし、吉備津神社へお朔日参りをさせていただきました。

吉備津神社では毎月朔日の早朝(6時〜8時)御本殿に上がってお参りができます。

今日はとても寒かったのですが、キリッとした空気はとても気持ち良かったです。

更に境内には、まだ満開ではありませんでしたが桜の花がの美しさに癒やされました。

今週末には満開になりそうですね。

 

 

 

鳥居越しに見えた朝日もとても綺麗だったのですが、あまり伝わらない写真しか撮れてません

 

 

そして、お朔日参りの特別なお守りをいただいて帰り、そのまま出勤。

普段より早く出勤したのでとてもお腹が空きました

 

 

ともあれ平成が終わって令和となっても、これから先もずっと皆さんの気持ちに寄り添える存在でありたいと思います。

これまでに出会った皆さんが幸せであることを願い、またこれから出会う皆さんも幸せになれることを祈りつつ、新しい年度を元気にスタートです!

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

春の訪れとともに〜結婚のご報告♡

  • 2019年03月01日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:日々の出来事

こんにちは。

総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

今日から3月ですね。

今年の冬は例年よりも暖かく感じましたが、春の訪れも早いのでしょうか

昨日の2月最後の日、今から4年前に妻の浮気調査をされたお客様から嬉しいご連絡をいただきました。

 

そのお客様は調査終了後に離婚を決意され、裁判で親権を争ったものの、結果は妻が子供さんたちの親権を得るという形となってしまいました。

それでも、定期的に子供さんたちと面会する権利を得て、それを楽しみに過ごされていることなどもご報告をいただき、調査を含めて全てに対してやるだけのことはやったため、後悔は無いとおっしゃっていただいたのを昨日のことのように覚えています。

私達も心から今後の幸せを願っていたのですが、それが叶ったようで・・・

良いご縁があって、ご結婚されたとの連絡を頂いたのです

 

一足早く春が来たようで、昨日は生憎のお天気でしたが、心は晴れ晴れとして本当に幸せな気持ちになりました。

これまで多くのお客様を見てきましたが、実際男性は親権を取ることが難しいです。

妻に浮気され、離婚となると親権を取られ、養育費の支払い義務もあり、踏んだり蹴ったり…と嘆きたくなる気持ちもわかります。

それでも、離婚後に再婚されるのは女性より男性の方が多いように思うんですよね。

辛いことがあっても、前向きに生きていれば必ずいいことが待っているんだな…と信じられる、そんなご報告でした

 

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

今日は節分後の新月ですね。

  • 2019年02月05日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:日々の出来事

こんにちは。

総合探偵社テラスエージェントの平田です。

今日もよろしくお願いします。

 

今日も?っていう言葉に違和感を感じてしまうほど間が空いてしまいました。

先日新年のご挨拶をさせていただいたはずが、もう2月。

節分も過ぎました。

節分というのは物事が切り替わるタイミングだそうです。

そんなの迷信?って思われる方もいらっしゃるかとは思いますが、何故かこの仕事を通してみてもあながち迷信だとは言い切れないな…と感じることがあります。

 

今年もそうでした。

節分翌日に経過報告をいただいた昨年調査をさせていただいたお客様のお話からも、ここらで一区切り、といった感じを受けました。

また、節分当日にご依頼いただいたお客様などは、昨年からどうしようか思い悩まれての決断ですが、契約当日まさに怪しいということで、すぐ前調査を兼ねて見させていただいた所、早くも結果を出すことに成功。

浮気の証拠を押さえることができたのでした。

これにより、また新たな第一歩となることでしょう。

それもまた一つの節目と言えます。

 

調査終了したお客様も、この節分前の数日に家族会議を開かれたという話が続けて入ってきました。

ちょうど週末ということも影響したと思います。

 

皆様は、どのような節分を過ごされましたか?

そして今日は新月です。

新月というのは新らしいスタートを切るのに最適なタイミングだそうです。

今年も始まったばかり。

皆さんはどんなスタートを切られますか?

 

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

 

自分で出来る浮気調査

探偵に調査依頼をする前に、あなたにもできる浮気調査があります。

離婚&慰謝料ナビ

婚姻届けを提出して夫婦になると、民法上において様々な義務が生じます。

Ameba BLOG 夫に不倫サレました。

結婚6年目の子なし夫婦。大好きだった夫が不倫..。当事務所ご依頼者が書かれた実話ブログです。

RECRUIT 採用情報

テラスエージェントでは、やる気のある調査員を募集しております。

まずはお気軽にご相談ください。

  • 秘密厳守 相談無料 24時間365日受付中

「探偵」と聞くとちょっと近寄りがたいイメージを持たれるかもしれません。

私たちは、そのようなイメージを払拭し、悩み事を気軽に相談できる身近な存在でありたいと思っています。

問題解決への第一歩を踏み出そうと思っているあなたからのご連絡をお待ちしています。

pagetop