岡山の探偵事務所。浮気調査ならテラスエージェント

一般社団法人 日本調査業協会正会員 / 探偵業務取扱主任者認定資格
探偵業届出証明書番号 岡山県公安委員会 第72160018号

MENU

まずはお気軽にご相談ください。

秘密厳守 無料相談 24時間365日受付中

0120-166-150

ご相談・お問い合わせ

総合探偵社テラスエージェント相談員BLOG

探偵へ相談したいけれど…それにまつわる不安や問題点を解決します!

  • 2017年10月10日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:お問合せはこちら, お知らせ, はじめての方へ, サービス内容・料金

こんにちは。

総合探偵社テラスエージェント相談員の平田です。

 

探偵に相談したいけれど、なかなか踏み切れないという事はないですか?

私も、反対の立場ならきっと気になりつつも行動を起こすのをためらうような気がします。

それでも勇気を出してご相談いただくときっと今後の目処が立ったり、今の苦しい状況に少しは光が指すのではないかと思います。

それは、依頼をしようと、相談だけで終わろうとどちらにしても、何かが変わると私は信じています。

 

それでも相談に行くのには勇気が要りますし、子供さんが小さかったり、仕事の関係で時間が取れなかったりと色々な理由から行動に移せないということもあるのではないでしょうか。

 

それではまず、子供さんがいらっしゃる場合からお話させていただきますね。

子供さんを連れてご相談に来ていただくことには何の問題もありません。

来ていただいた場合は、話が集中してできるようにアニメのビデオを横で流しながらお話をさせていただいたり、少しですがおもちゃも用意してますので、遠慮なく一緒に来ていただければと思います。

私自身、夫の浮気問題に直面した当時、下の子どもがまだ生後2ヶ月でしたから、そんな場合どうしたら良いのか不安に思う気持ちもよくわかります。

実際、まだ生後一年にも満たない赤ちゃんを連れてご相談に来られる方も時々いらっしゃるので、そんな時は本当に憤りを感じてしまいます。(浮気している夫に対してですよ!)

ただ、気をつけていただきたいのがお子さんの年齢です。

赤ちゃんや小さいお子さんの場合は問題ないのですが、年齢が上がるに連れて、理解力も言語力も上がっています。相談内容を理解できてその事を喋ってしまうくらいしっかりとしているお子さんの場合は残念ながら一緒にご相談に来られるのには無理があるように思います。

保育園や幼稚園、小学校に行かれている場合は帰って来るまでの時間帯に来ていただくのが一番です。

その場合は、『〇〇時までに帰宅したい』という事を予め告げていただければ、その時間までにお話が完了できるようにしますのでご安心ください。

 

次にお仕事などの関係上、なかなか時間が取れないという場合についてお話します。

お時間について言うと、ご予約で時間を指定していただければそれに合わせてご相談対応させていただいております。

とは言っても、相談開始時間は21時台までくらいでお願いします。

開始時間がそれより遅いと、ご相談内容によっては時間がかかり、午前0時を超えるなんてことにもなりかねませんので、一応この位の時間を目安にご相談を受け付けております。

午前中は基本的に10時から対応しております。

これらはある程度の目安ですので、どうしてもという場合はそのことについても予めお電話でお問い合わせください。

またよく聞かれるのが、土日祝など、お休みの日の相談についてです。

もちろん、平日は難しいので週末に相談に来たいと言われることは多いですので問題なく対応しております。

 

そして、これらのご相談は全て無料で行っております。

調査の契約までも相談時に考慮に入れられている場合は、対象者となる方の情報や写真など(携帯に入っている写メでOKです)の他に、印鑑をご持参いただければと思います。

相談の時点で、無理に調査の契約をしなければならないということは全く無いですし、やはり納得して契約をしていただかないと上手く信頼関係も築けないと思います。

本当に、お客様との信頼関係というのは大事なんです。

ですから、最初のご相談の時点でお客様からのお話をしっかりとお伺いしますし、こちらがお約束できる調査というものの内容もしっかりと説明させていただいております。

不信感をもし少しでも感じられるのなら、どうか契約はしないでください。

それは、弊社の場合でもどこか他所の探偵社に相談される場合でも同様に言えることです。

話をして、まだもう少し考えたい、、、まだ迷ってしまう、、、ということもあると思います。

そのような時は、一旦帰って冷静に考えて、それでもやっぱり調査をした方がいいという結論に達したら、また来ていただければありがたいです。

 

以上が、探偵に相談する時によく聞かれることでした。

探偵も普通の人間ですし(笑)、新規ご相談には私平田が対応させていただいておりますので、お気楽にご連絡いただければと思います。

 

 

 

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

前調査は料金が発生してもやるべきなの?

  • 2017年09月30日
  • 作成者:テラスエージェント代表

カテゴリー:お問合せはこちら, サービス内容・料金

総合探偵社テラスエージェント代表の岡弥舞です。

いつも弊社の探偵ブログを読んでいただきありがとうございます。

 

 

前回の「調査依頼を受けてからの行動とは…」の記事に対してこんな質問が来ました。

 

「どの探偵社(探偵事務所)でも調査依頼をした後に前調査として現場確認をしたりしてくれるんですか?契約前に前調査を必ずしてもらえるかどうかの判断はどこですれば良いですか?」あと「もし前調査をしてもらえるとしても別途料金がかかったりしないんですか?」

 

 

そりゃそうですね、契約前に確認できないと不安ですもんね。

では、この問に答えると、どの探偵社(探偵事務所)も前調査をしてくれるかどうかは不明だと思います。

探偵にとって当たり前のことですが、調査をするにあたって現場確認や面取りは調査のクオリティーを上げるために必要な作業です。

しかし、そもそも前調査をしない探偵社(探偵事務所)や、前調査が出来ない探偵社(探偵事務所)も数多くあるのは確かで、判断するのは難しいと思います。

前調査をやらない理由は単純に、前調査はお金にならないとか、めんどくさいとか、何度も現場に入るとリスクがあるなど……このあたりではないでしょうか?同業者の話で実際によく聞く理由です。

もう一つの前調査が出来ない理由は他の案件の調査が立て込んで前調査をする時間が無いと言うのが多いような感じがします。

あくまでも事前に料金がかからないというスタンスで考えた場合の話です。

では2つめの質問にあった「契約前に前調査を必ずしてもらえるかどうかの判断はどこですれば良いですか?」ですが、これは契約前に単刀直入に聞くしか無いと思います。

各探偵社(探偵事務所)の方も契約前にそのような事を聞かれると「もちろん前調査します!」と回答が返ってくるのは目に見えてますが、あえて聞くという行動をしておいた方が良いと思います。もし、本当に忙しくて人手が足らない探偵社ならキッパリと出来ないと答えるかもしれませんね。その場合はぶっつけ本番になる覚悟で契約するか他の探偵社に相談してから決めても良いかなと思います。

 

そして最後の質問の「もし前調査をしてもらえるとしても別途料金がかかったりしないんですか?」ですが、現時点で弊社では前調査に別途料金は頂いておりませんし、他の探偵社でも無料のところはあると思います。しかし、反対にどの探偵社も別途料金が発生するのなら必ず前調査はします。

ここで皆さんに伝えたい事は、そんな高くなければ料金が発生してでも前調査はしておいた方が自分のためだということです。良い調査結果が出せれるか出せれないかは前調査にもかかっていると言うことも頭の隅に置いて契約に望んで下さい。

 

 

何度も言いますが、重要なのは前調査をキチンとしてもらえるかどうかです。

もし、契約をする際はその辺りもじっくり話し合ってくださいね。

 

 

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

 

 

これからの探偵の考え方!

  • 2017年09月02日
  • 作成者:テラスエージェント代表

カテゴリー:お問合せはこちら, サービス内容・料金

はじめまして、テラスエージェント代表の岡弥舞です。

いつも弊社のブログを読んでいただきありがとうございます。

 

今回は、浮気調査についての考え方を僕の方からお話しようと思います。

浮気調査といっても同業他社全て調査の考え方やり方が違います。

その中でテラスエージェントが考える浮気調査は「依頼者の目的に合わせて」考えられている調査方法(調査プラン)だということを伝えたいために考えながら書いています。

 

みなさんは浮気調査と聞いて連想する言葉はなんですか?

離婚?親権?それとも慰謝料請求?様々な言葉が頭のなかで出てくるかと思います。

この様に、沢山のキーワードが出て来る分、浮気調査をやる目的も一つではないということが分かると思います。

 

つまり、浮気調査の目的が違えば調査のやり方が全て違ってくるということです。

 

離婚はしたくないけど配偶者が何をしてるか現状を把握したいという方もおられます。

その場合は、単純に言えば一、二度の調査で十分だと思います。

それとは反対に、離婚して親権とって慰謝料請求で、できるだけたくさん回収して、財産分与も、養育費もきっちりと…と言うようにアレもこれも全て叶えたいと言う場合には、それなりに情報収集した後に複数回の調査を実行し、キッチリとした証拠を撮る必要があります。

 

キッチリとした証拠とはどんなものかと言うと

1,離婚は必ず出来る証拠

2,慰謝料請求は必ずできる証拠

3,親権をとりやすくする証拠

4,養育費もできるだけ沢山払ってもらえるような証拠

5,財産分与も自分の希望にあった分け方が出来る証拠

など、他にもありますがざっとこんな感じです。

 

このような証拠を押さえていこうと思えば、依頼者にあったプランを作り調査を実行しなければ目的達成はできません。

 

では調査契約の種類はどんなものがあるのか?となるので基本の調査契約の考え方を紹介します。

基本中の基本となる考えは「1時間いくら」とう考え方による契約です。これが基本の考え方です。

この基本の考え方をベースにして、「1日いくら」での調査契約にするのか、「1週間や1ヶ月いくら」などの週単位や月単位で考える調査契約にするのです。

 

この中で、同業他社の多くが採用している調査契約は「1週間でいくら」とか「1ヶ月でいくら」が多いと思います。もちろん毎日見れば分かることも多いので、目的を限定すれば悪い調査方法では無いとは思いますが、無駄な費用がかかるのも事実です。

 

その次に多いのは日数での調査契約です。

調査の日にちを設定し調査をするやり方で「3日間」や「7日間」などで調査をします。

この場合よくあるのが、「調査日を早く設定し日にちを確保しないと駄目です」などと言われるので、情報をあまりもたない依頼者だと調査日を設定することすら出来ない状態で、無駄な日を設定させられ何も結果が出ない調査をしがちなので注意が必要だと思います。

 

このような調査方法だと、上記の全ての証拠はなかなか押さえることはできないでしょう。

たくさんの依頼者が本当に目的を達成できるのかと考えると依頼者に優しくない調査方法じゃないかと僕は思います。

 

 

つまり何が言いたいかというと、調査日など設定しても難しい調査もあるのは事実で、そんな時何も言わなくても目的達成のために対応してもらえる地元の探偵社(探偵事務所)を選んでほしいということです。

 

なぜ地元の探偵社が良いのか?

 

それは地元なので、何かあればすぐ行動してもらえるということです。

さらに言えば地元の人にしかわからない感覚や、人との繋がりがあるのでどうしても情報量に差が出ます。

すぐ行動に移してもらえるってことは依頼者が目的を達成するためにはいちばん大切なことです。

なので、もし浮気調査について相談したり、調査をお願いするなら地元の探偵社に相談してみてはどうでしょうか?

 

相談といえば、総合探偵社テラスエージェントも無料相談を受付中です。

最近はLINEでのやり取りが非常に多いのでLINEの公式ページを作成しました。

この機会に是非お友だちになって、探偵からの有利な情報をGETしたり、気軽に質問をしてみてください。

 

弁護士に一番選ばれている探偵社

岡山で浮気調査といえば総合探偵社テラスエージェント

 

 

 

 

 

 

新年第一弾は、、お客様からのメッセージで❤️

  • 2017年01月04日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:お問合せはこちら

あけましておめでとうございます。

岡弥舞探偵事務所も、今日が仕事始めです。
今年も浮気問題などで辛い思いをされている方のお力になれるよう、スタッフ一同誠心誠意頑張っていきますので、よろしくお願いします。
さて、新年最初の投稿は、昨年いただきましたお客様からの経過報告メッセージを紹介させてもらいますね。
{E48BAF5A-962F-41D1-BF8F-D245344E799A}
そして、このメッセージをブログ等で紹介させてもらっても良いかと言う問いかけのお返事です。下矢印下矢印下矢印
{A136A70E-901C-4A5A-A504-175DEAE9444B}
後半の文章中の「疑惑はお金にはなりませんが、悪い事実は証拠によってお金になります。」という言葉、名言です。
このお客様は、ご主人の浮気に加え、DV、モラハラでとても辛い思いをされていました。
そんな状態にもかかわらず、理由も無く夫から離婚を迫られ、本当に辛い思いをされていたと思います。
しかし、最初ご相談に来られた際は調査をする踏ん切りがつかず、ちょっと考えたいとのことで契約はされませんでした。
弊所では、ご相談に来られても調査を強要することはありません。
よく考えて、納得して契約をしていただくことが重要だと考えていますので、このように一旦は保留ということもあります。
でも、この方の夫のように理不尽な行動をとる相手に対して、何もしないまま離婚になるのではないか…と思うと一番やるせない気持ちになります。
こういう方こそ調査して、相手にしっかりと自分のしたことの償いをして欲しいと強く思うのです。
その気持ちが通じたのか、後日、やっぱりこのまま泣き寝入りなんてしたくないので…と、契約に来られた時はとても嬉しかったです。
そして、しっかりと証拠をとり、最終的には良い条件で離婚となったのでした。
本当に良かった。
心から嬉しいです。
今年も一年、非力ながらみなさんのお力になれるような仕事をしていきますので、どうぞよろしくお願いします。

男性からの浮気調査依頼の話。

  • 2016年03月21日
  • 作成者:テラスエージェント相談員

カテゴリー:お問合せはこちら

 

 

先週ははホワイトデーがありましたね。

お返し買うのに結構お小遣い減っちゃって、今月ピンチのかたも多いのでは?

こんなことを思ったのには実は理由がありまして。。。
なぜか今年になって、男性からの調査ご依頼がとてもとても多いのです。
普通ですと、圧倒的に女性からのご依頼が多いのですが、それがなんと!女性からの依頼数を上回っている状態です。

メインの収入源が夫という家庭が多いため(最近は半々という家庭も多いですが…)、男性の方がお金を持っているから依頼しやすいのでは?とよく言われます。
しかし、そうでも無いんです。
家計の管理をご自身でされている夫は意外と少ないものです。
どちらかと言うと、妻のほうが自由にお金を使えるといえるでしょう。

そのため、調査依頼したくてもお金が無い。
お金が無い→依頼しない。
お金が無い→どうにかしてでも依頼する。

当たり前ですが、どちらかです。
どうにかする、と言うのはお身内の方にお金を借りるというのが多いように思います。

なぜそこまでしてでも依頼するのでしょうか。

それは、やはり『現在の状況をなんとかしたい!』という強い思いがあるからです。
離婚を前提に考えている場合はもちろん行動あるのみ!
調査して、結果を出して、それを元に離婚協議を有利に進めていくのが最善策だと言っても過言では無いでしょう。

しかし、いくら現在の状況を変えたいと思っていても、離婚をしたくない思いが強いと、二の足を踏んでしまうようです。
離婚するくらいなら、自分が我慢して、見て見ぬふりをしながらやり過ごせばいい。
探偵依頼までしたら、離婚に進んでしまうのではないか?
そういった思いから、行動に移せ無いのです。
これは、男性にも女性にも当てはまることなんですけどね。

でも、長年多くのお客様と接してきて思うのは、離婚に進んでしまう原因として、探偵に依頼するしないはあまり関係無いということです。
浮気をしている本人が、現在どのような気持ちで浮気相手と交際しているのかということが、一番問題なんです。
本気なのか、あくまでも遊びなのか。

本気で現在の配偶者と別れて、浮気相手と一緒になりたいと思っている場合、残念ながら遅かれ早かれ離婚になる確率は非常に高いです。
いくら、別れたくないといったところで一方的に家を出て行ってしまわれたら終わりですからね。
家を出て行っても離婚届に判を押さなければ大丈夫、と思われている方もおられますが、ここには注意が必要です。
別居になり何年も経過してしまうと、夫婦生活が破綻しているとみなされ、浮気をした張本人からの離婚請求が通ってしまうこともあるからです。

そうなってからでは、遅いですよね。
こちらからできるアドバイスとしては、いざという時のために備えて、出来る限り一緒に生活をしている時(破綻前)に調査をしておいてはどうかということ。
それの使い道としては、離婚を切り出された時や家を出て行った時。
どうしても浮気相手と別れて欲しいと願った時など、後から考えてもいいのです。

また、男性の依頼者にとても多い傾向としては、ご自身や友人と独自で尾行や張り込みをしてしまっている、というのが有ります。
男性は機械の操作や、運転技術に長けておられる方も多いためか、つい必要以上に追い掛け回してしまったり、その中途半端な証拠を持って、妻に問い詰めてしまっていたり…といったことも少なくありません。

それでも浮気を認めればいいですが、うまくいく可能性は限りなく低いようで。
悔しいからちゃんとした証拠を抑えたいと、探偵社に駆け込む…ということも。

できれば、そうなる前に相談にいらしてほしいというのが本音ですが、問い詰めちゃったあとでも構いません。

ぜひ一度ご相談にいらしてみてください。
何か、解決策が見つかるかもしれませんよ。

自分で出来る浮気調査

探偵に調査依頼をする前に、あなたにもできる浮気調査があります。

離婚&慰謝料ナビ

婚姻届けを提出して夫婦になると、民法上において様々な義務が生じます。

Ameba BLOG 夫に不倫サレました。

結婚6年目の子なし夫婦。大好きだった夫が不倫..。当事務所ご依頼者が書かれた実話ブログです。

RECRUIT 採用情報

テラスエージェントでは、やる気のある調査員を募集しております。

まずはお気軽にご相談ください。

  • 秘密厳守 相談無料 24時間365日受付中

「探偵」と聞くとちょっと近寄りがたいイメージを持たれるかもしれません。

私たちは、そのようなイメージを払拭し、悩み事を気軽に相談できる身近な存在でありたいと思っています。

問題解決への第一歩を踏み出そうと思っているあなたからのご連絡をお待ちしています。

pagetop